お知らせ

*ナイト・イベント(9月)at 新宿 NEW!
*3デーズ・リトリート(11月) NEW!
 
*ナイト・イベント(11月)at 鹿児島 NEW!
 
*瞑想トランスミッション(個人セッション)
 
*瞑想スカイプセッション(個人セッション)
   連続セッション有り! 

伝えるべき事が伝わった

2017年9月24日(日) by キヨタカ

 昨日、新宿ナイトイベント(9月)が無事終了。
 
リーラスペースの瞑想イベントは、「悟り」とか 「意識の覚醒」とかを本気で求めているコアな探求者を満足させる傾向が強い。
 
したがって必然的に修行大好きな男性が多数集う。
 
裏を返せば、女性が少なめ。
 
真摯に道を求める女性の方々も来られるが、瞑想及び人生経験の豊富な方々が多い。
 
 
ところが今回のイベントには、若い女性の方々や瞑想初心者の方々も多く集まり驚いだ。
 
最近は人を集める努力は一切していないので、個人の思惑を超えた存在レベルで何か新しい流れが始まった兆しなんだろう。
 
これからの新たな展開が楽しみ♬
 
 
しかし参加者が誰であれ、私の分かち合う内容に違いはない。
 
イベントの前半は瞑想のABCとして、「気づき」と「寛ぎ」を、後半は一挙に瞑想のXYZとしてハートの次元をシェアした。
 
 
初めて参加された方は戸惑われていた方も若干おられたようだが、意識レベルで何が起こったのか十分に理解出来なくでも大丈夫。
 
エネルギーレベルで、「伝えるべき事が伝わった」手応えを感じている。
 
 
 
ぜひまた参加して下さい。
 
必ず新たな理解と成長が起こるでしょう!

有志が集い・・・

2017年9月19日(火)

 今日も、素晴らしい秋晴れが広がっている!

Img_0758_2

 

実は台風が日本列島を縦断中の3連休の間、有志が集い施設の環境整備を行なった。

台風で大雨が予想されるので中止しようとも思ったが、せっかくの予定をキャンセルするのも忍びなく・・・

環境整備を強行。

台風通過中の2日目は、障子張りをしたり瞑想したりヒーリングの勉強したりなどしてとても楽しい時を過ごした。

 

3日間もボランティアで働いてもらい、「無償では申し訳ないな〜」と思っていたところが、

「滞在費を払ってでも、また環境整備に参加したい」

と、思いがけないフィードバックをもらい、すごく嬉しい。

 

11月のリトリートへ向い、新たなエネルギーが始動し始めた!

空中浮遊

2017年9月14日(木) by キヨタカ

 最近、『空中浮遊』にハマっている。
 
まだ5秒程度しか出来ないが、浮遊感覚が素晴らしい(*^-^)
 
 
と言っても・・・別に某教祖のような怪しい話ではない。
 
趣味のウィンドサーフィンの新しいスタイル、フォイルサーフィンのこと。
 
ハイドロフォイルとは水中翼の事で、水の中で揚力を発生させる事で船体を浮かせる技術。
 
かなり以前から水中翼船自体は開発されていたが、マリンスポーツで最初に採用されたのは、15年くらい前の超小型ヨットのモスだと思う 。
 
それが、最近ではアメリカンカップで使用される超大型ヨットも含め、ディンギ、サーフィン、カイト、サップ、等々様々なマリンスポーツに応用が進み・・・
 
ついにウィンドサーフィンにも、フォイルサーフィン時代が到来!
 
 
以前モスに乗っていた事があり、当時はフォイルに乗れるようになるのが夢だった。
 
But・・・、諸般の事情でモスからウィンドの世界へ転向。
 
しかし、フォイルへの夢は密かに続いていた。
 
 
ウィンドでフォイルが導入されるようになっても、今まではカーボン製で高額なため手が出なかった。

Dsc_0117

ところが つい最近になってアルミ製の廉価版が登場。
 
遂に、念願のフォイルを手に入れる事が出来た。
 
 
まだ人間でいうとよちよち歩きも出来ないレベルだが・・・
 
それでも空中に浮遊する!
 
垂直な次元に上昇すると、それがわずかに数十センチ浮いただけでも、世界が一変して見える。
 
意識レベルも、次元上昇した感じとなるから不思議だ。
 
 
為せば成る!
 
練習次第では、下記の動画のようになるのも夢ではあるまい!(?)
 

古いものを手放せば・・・

2017年9月13日(水) by キヨタカ

 14年振りに、車を乗り換え。Img_0748
 
親を乗せたり、ウィンドの道具を載せたり、買い物に行ったり、旅行に行ったり等々、マルチに活躍出来る車を探した結果・・・、
 
今度の愛車は、トヨタのBOXY(ボクシー)に決定。
 
色は深海のダークブルーでブラキッシュアゲハと言う。
 
光の具合で黒く見えたり青かったり緑だったりと不思議な色合いだが、すごく気に入っている。
 
 
 
新しい車にしたら、私も新しく生まれ変わった気分になった。
 
『古いものを手放せば、新しいものがやってくる』
 
スピリチュアルな法則の一つだが、これからどんどんと新しいものがやってくる気配を感じている。

さようならイプサム

2017年9月11日(月) by キヨタカ

 私の愛車はトヨタのイプサム。Img_0736
 
2003年の12月に購入。
 
当時フーマンをオーガナイズしていたのだが、
 
「新しい車を買ったら?」
 
というサジェスチョンに従い、背の高いフーマンを乗せても余裕のミニバンを色々と探した。
 
そして遂に 、中古ながら新品同様(走行距離1万3千キロ)のプレミアムエディションに出逢い、即決で購入したのである。
 
 
購入した当時は、スピリチュアル界隈で2012年末に起こるという
 
『アセンション』
 
が大きな話題となっていた。
 
そこで・・・
 
「来るべきアセンションの時には、新車を買おう!」
 
と決めた。
 
 
ところが、リーラスペースの歴史とともに歩んだ車に愛着が湧き、なかなか手放すことが出来ずにズルズルと乗り続けて・・・
 
あれから14年経過、走行距離は26万キロを超えた。
 
数年前から劣化が進み、ラジエターやらオイル漏れ等々修理費がかさむようになり・・・(ρ_;)
 
遂に手放す事になった。
 
 
今日がイプサム最後の運転となる。
 
 
私の実家の栃木やヨガビの実家の名古屋まで頻繁にドライブしたり、ウィンドサーフィンの道具を積んで遠征したり等々・・・
 
海水で濡れたせいか、室内はかなり臭う。
 
しかしエンジン音は未だに快調♬
 
乗り心地も良い。
 
かなり乱暴な使い方をしたけど、さしたる事故もなく人生をエンジョイさせ続けてくれた。
 
愛車イプサムに心から感謝している。
 
さようならイプサム!

大器晩成

2017年9月10日(日) by キヨタカ

昨晩のスカイプセッションは、年配の男性の方とワーク。
 
年配といっても、私よりずっと後に生まれた方だけど・・(^-^;
 
聞けば、「中学生時代から精神世界にのめり込んでいる」とのこと。
 
そこで、あなたにとって「悟りとは?」
 
と問いかけたところ・・・
 
「アートマンとか、知識としては解っていても体験はさっぱりです・・・」
 
と、とても誠実に語ってくれた。
 
 
そこでざっと、基本的な説明と簡単な瞑想をして頂いたところ・・
 
「初めてアートマンの一瞥を体験しました(*^-^)」
 
と喜んで頂き、さっそく6連続セッションを申し込んでくれた。
 
 
瞑想についてどんなに熱心に語っても、本当に相手に伝わることは稀だ。
 
しかし最近は、機が熟し始めたせいか、打てば響くように理解が起こるセッションが増え始めている。
 
先日、わざわざ遠方から「瞑想トランスミッション」を受けに来て頂いた方も・・・
 
とても感動し、11月のリトリートを申し込んで頂いた。
 
 
瞑想を長年シェアしてはいるが、なかなか一般には広がらない👎
 
色々な占い師から異口同音に・・・
 
「あなたは典型的な大器晩成型だから、焦らなくて良い」
 
と言われ続けたけど、さすがに還暦を過ぎると・・・
 
「このままだと、大器来世だな〜」
 
思うこともしばしば。
 
 
しかし長年の努力が、ようやくにして報われ始める兆候が、最近は頻繁に見られるようになりとても嬉しいヽ(´▽`)/

白浜にて

2017年9月9日(土) by キヨタカ

 みなさん、ご無沙汰しております。
 
「無沙汰は無事の便り」との諺どおり、私はとても元気。
 
 
でも・・・
 
「最近日誌の更新が途絶えているので、キヨタカ病気かな〜?」などと、心配してくれる奇特な方もおられるかもしれないので・・・(^◇^;)
 
久しぶりに日誌を更新しよう。
 
 
昨日は、友人を連れて「伊豆白浜」へドライブ。170908_130315_ed_ed
 
ここは私にとって、ウィンドサーフィンの聖地の一つ。
 
でもこうしてことさら目的を持たずに来ると、また別の趣があるのを知る( ^ω^ )
 
170908_134021_2ただこうして海を眺めているだけで・・・
 
他に何もいらない。
 
それはすでにここにある。
 
 
すでに完璧だから・・・
 
手のつけようがない。
 
 
ただじっと佇んでいるだけで・・・
 
内側から、喜びが溢れてくる。
 
 
だから、そのままじっとしていれば・・・
 
”上り”なんだろうけど・・・
 
やはりただじっとしているのは、私の性分に合わない。
 
 
ウィンドサーフィンで、大海原を自由自在に疾走したくてたまらなくなる。
 
瞑想家でも迷走家でもなくて、疾走家なのだ。

2017年8月6日(日) by キヨタカ

 台風5号の影響か、昨日は晴れていたのに天候が一変、ドシャ降りになってしまった。
 
突然の事で雨が降るまで気付かず、せっかく干していた布団が濡れてしまった・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
 
しかしその後は天候も急激に回復、素晴らしい虹に出逢えたヽ(´▽`)/
 
P1010056k
 
最初はごく手前に虹の一部が現れて、やがて消えてしまったのだが・・・
 
しばらくすると、空全体を覆うように虹全体がくっきりと再登場、見事なアーチを披露してくれた。
 
しかも、二重のアーチで大感激!!
 
早速iPhoneに撮ろうと思ったが、虹が大き過ぎて全体が収まらない。
Img_0647_3 
そこで、パノラマモードに切り替えなんとか撮影に成功。
 
 
 
リーラスペースは高台にあり見晴らしが良く、虹が良く出る。
 
そういえば、近所にあるテーマパークの名前も『虹の郷』。
 
富士山と虹を同時に楽しめる、なんとも有難い場所に住める幸せを噛み締めている。
 
実は 富士山と虹を同時に撮影出来るチャンスが来ないものかと、長年思い描いているのだが・・・
 
この場所からだと、富士山は北側に見える。
 
虹は通常東側に見えるので 、同時撮影はちょっと欲張り過ぎかも(^-^;
 
 
虹は幸運の象徴であり、今回の様に虹が二重で見えると、さらなる運気アップが待っているらしい。
 
「これ以上運気がアップしてどうする\(*`∧´)/」と叱られそうだが・・・
 
瞑想を通して恩寵が燦々と降り注ぐ様に、参加者全員のさらなる運気アップを願っている。

リトリートの感想〜その先には無限のエネルギーが・・・

2017年7月22日(土) by キヨタカ

リトリートに初めて参加されたAさんから、感想のメールを頂いた。
 
率直な感想を有難う。
 
 
リトリートでは、「ブレゼンス→ビーイング→ハート」と、順を追って体験的に瞑想を理解できるようリードしている。
 
リトリートは3日なので、最終日にはハートの次元へと導かれる。
 
そして、愛による一瞥を得る人もかなりいる。
 
 
しかし実際の日常生活の中でこのプロセスが起こるのは、通常は長い年月が必要。
 
リトリートが終了したからといって、即座に「愛による転換」が起こるわけではない。
 
ぜひともリトリートの体験を、日常生活に落とし込んでいって欲しい。
 
 
例えどんなにネガティブであっても、「あるがままの自分をそっくり受け入れる」こと。
 
それが、「愛による転換」が必ず起こる秘訣だ。
 
それは、誰もが知識としては知っている。
 
しかし、体験して初めて「そうだったのかヽ(´▽`)/」と実感できるもの。
 
だから、オープンシークレット㊙️!
 
 
* * Aさんの感想 * *
 
この度は修善寺リトリートで大変お世話になり、どうもありがとうございました。
 
3日経ち、ようやく落ち着いてきたので、感想を送らせて頂きたいと思います。
 
参加する前は怒りの感情や心身疲労を感じていたので、
一人のスペースが確保出来た事が何よりも助かりました。
 
一人のスペースに安心して居ることが出来たおかげで、
自分の内側に深く入るポイントを見つける事が出来ました。
 
入口で安心感があったからこそ、深く入っていく途中の不安や恐怖も、乗り越えて、より深い部分に到達する事が出来たように思います。
 
自分の中心をやっと感じる事が出来て、最後にハート瞑想で愛に転換するところが難しかったです。
 
あらゆるネガティブなものを、一旦中心に入れて、それを愛に転換する作業は、本当に辛くて死にそうでした。
 
実際は死んでないけれど、一旦消滅させて、再生する作業は、
死から生という行程を踏んだ訳で、
大きな傷みを感じましたが、
その先には無限のエネルギーがある事が、少しわかりました。
 
その湧き出ているエネルギーが愛なのかな、、と体感出来ました。
 
この体験を何度も身体に染み込ませて、日常生活に落とし込んでいけたら、きっといろいろな変化が起こるのだろうなと思いました。
 
これからも続けたいと思っております。

リトリート終了〜Yさんの感想

2017年7月19日(水) by キヨタカ

 7月のリトリートが無事終了。
 
今回は、通常よりもシェアリングの時間を多く取ることになった。
 
そのせいもあり、とても親密な雰囲気の中、参加者それぞれの気づきがお互いの成長を自然に促し合う事が出来た。
 
別に私が意図して、グループを特定の方向へ導くことはしていない。
 
しかし自然に物事が起こる感じで、参加者それぞれが今回必要なものを受け取ってくれたように思う。
 
以前、某占い師から、
 
「あなたの役割は、カタリスト(触媒)です 。
あなたがそこにいる事で、必要な物事が自ずと起こるのです。」
 
と言われた事があるのだが、今回のリトリートを通して、その意味が分かり始めた。
 
 
参加者のYさんから、感想のメールを頂いた。
 
Yさんは初めてリトリートに参加された方ですが、彼の率直で誠実な在り方が、他の参加者やスタッフにとても良い影響を与えてくれました。
 
とても嬉しいです。


* * Yさんの感想 * *
 
今回
 
キヨタカさんのリトリートで受け取った内容が
 
自分を深く愛するように、
 神の子として創造したこの世界を、
 人を物を現象をマインドを愛せばいい」
 
そして、
 
Holly Spirit ( HS ) からも
「何一つ思い通りになることはないんですよ」
とのメッセージを受け取り、
 
だから、
「神に祈ろう」ということを経験として頂きました。
 
特にHSからの
「何一つ思い通りになることはないんですよ」は、
僕のエゴの自力感を、
徹底的にあきらめさえてくれる経験を頂きました。
 
そして、
今朝、会社に出勤する電車で
祈りをささげていたら、
ハートがいい感じで開き、
会社近くの道路をあるいていた時、
いつも音からプレゼンスに入ってたのですが、
 
キヨタカさんの瞑想で
「すべては無から生じる」ということを聞いたので、
 
そうだそうだ 
いつも音の「あること」に意識を合わせていたけど、
その裏にある「 無 」に意識を合わせようと思ってやってみました。
 
そうしたら、
あれ? 
これ じゃない?
と思いました。
 
あぁ、
まさしく これ 。

本当にずっと一緒に、
つねにあり続けていた 存在 にふれました。
 
あぁ、
本当に一緒にいて頂いたんですね と、
なんか書いてて今感謝と愛にあふれて、半泣きでいます。
 
今は仕事中なので(笑)
離れていますが、
またきっと戻れるかなと思います。
 
そして、
また離れたとしても、
ずっと共にあり続けて頂いていること、
信じられるし確信できると思っています。
 
本当にありがとうございました。
 
今日も
素晴らしい一日をお過ごしください。

by Y

«庭仕事

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ