« KIRAKUの会が終わって | トップページ | 富士山 »

温泉街にて

1月15日(火) 晴れ時々曇り by ヨガビジャ

明日急遽、愛知県岡崎市に住む姉と会うことになり、今日またトコトコと坂道を降り、温泉街へとお土産を買いに行きました。

お目当ては「鮎の干物」。
実は数年前に姉が修善寺にきた時、温泉街のあるホテルに一泊しました。
その時の朝食に鮎の干物が出たのですが、それがとても美味しくて、姉も絶賛していたのでいつか送ってあげたいと思っていました。
だから今回迷わずお土産に鮎の干物を選びました。

干物屋さんは温泉街の中心の公園の向かいにあります。
平日ということもあり温泉街に人はまばらで、干物屋さんが営業しているか心配でしたが、ちゃんと営業してました。

ショーウィンドウにあったのは太刀魚の干物、鮎の丸干しと丸干しの子持ち、鮎の開きの4種類でした。
かなりいいお値段だったのですが、やはり本人が好きなものを贈りたいので奮発して、一緒に昼食をとる約束した叔母の分も含め、鮎の干物(開き)8枚を買いました。

お店の人に1万円札を差し出すと、
「あっ!おつりが、、、ない!!」と慌てた様子。

私はもう一度お財布を確認しましたが、千円札が一枚しかありません。

少し考えて、
「私はこの後おまんじゅうを買う予定ですから、今行ってくずしてきます」と告げ、公園の反対側のお土産物屋さんに行きました。

ここのお土産物屋さんは経営者が変わったのか、お店の半分がおまんじゅう専門店になっていました。私がどれにしようかな?と商品を見ていたら、店員さんから「お味見どうぞ、黒胡麻饅頭です。」と真っ黒なおまんじゅうが差し出されました。「ありがとうございます」と戴こうとしたら、小さくカットされた試食ではなく丸ごと1個だったのには驚きました。

「あちらにほうじ茶もありますから、腰掛けてどうぞ」と言われ、
「喫茶店代が浮いた〜!ラッキー♪」と内心ほくそ笑んでいただきました。。

この黒胡麻饅頭は美味しかったのですが、賞味期限は3日とのことで、一人暮らしの叔母には10個入り多すぎると思い、結局上品なカステラのような和菓子を購入しました。
それからお隣で伊豆名産の「ぐり茶」を購入。
ここでもぐり茶を試飲させていただき、もうお腹がいっぱいです。

お金もくずせたし、また公園を横切りさっきの干物屋さんへ戻り支払いを済ませ、まだバスの時間まで間があったので公園のベンチで腰掛けていました。
日差しが暖かくてとても気持ちよかったです。

さて、そろそろバスの時間、と思いバス停に行きバスを待っていましたが、時間を過ぎてもバスがきません。

「あれ〜・・?」

よ〜く、考えてみたら、昨日まで3連休だったから「もしかして虹の郷、休園日?」と思ったら、、そうでした。(私、虹の郷の休園日は「運休」のバスを待ってました)

このまま待っていても次のバスまで40分近くあります。

覚悟を決めて歩く事にしました。
大した事ないんですよ、上り坂だけど何度も歩いた事があるし。
ただちょっと厚着をしてきちゃったから汗をかきたくなかっただけ。。
お土産も背負ってるし。

だから今日は汗をかかないように、ゆっくり歩いて帰りました。


車は便利だけど、自分の脚で歩くといろんなものが見えてきますね。

温泉街におまんじゅうの専門店ができていた事も知らなかったし、公園に飲泉(飲める温泉)があったこと忘れていたし、姉と泊まったホテルがタイカレーやナシゴレンのランチと温泉入浴のセットを2,000円でしていたなんて〜。。

「今度ゆっくり修善寺で遊んでみよっと♪」って思いました。

« KIRAKUの会が終わって | トップページ | 富士山 »

コメント

中華あんも好きですが、その黒胡麻饅頭もウマソ~! 賞味期限3日とのことですが、それって冷凍しても大丈夫なのでは?(インターネットで購入する和菓子やあんパンなども冷凍宅配が多いし、私はスーパーで買った饅頭なんかよく冷凍しちゃいます)
そうすれば、せっかくの美味しい黒胡麻饅頭、お母様にもユックリ食べて貰えそうな気がしますです・・・。

ifさん

そうですね〜。冷凍っていう手がありましたね。。

ここの黒胡麻饅頭、外の皮には竹炭、中の餡には黒胡麻を使っていて本当に真っ黒なんです。初めてイカスミのパスタを見た時のインパクトがあります。

外の皮には葛が使ってあるそうで、「(時間が経っても)うちの商品の中で一番柔らかい」と店員さんが話していました。

他に温泉饅頭も気になるし、よもぎ饅頭も美味しそうでした。
きっと近いうちに、ここのおまんじゅうは一通り制覇することになると思います。(^Q^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« KIRAKUの会が終わって | トップページ | 富士山 »