« リーラ瞑想リトリート感想(1) | トップページ | 瞑想について誰か教えて »

3億リーラ

2008年10月22日(水)  晴れ  by キヨタカ

年収300万円の人が、3日間で年収3億円になる事は不可能だ。
しかしあなたの銀行口座にすでに3億円があって、それを忘れているだけだったら、3日でそれを想い起こす事は十分可能だ。。

「悟り」とは未来にあるものではなく、既に初めから存在しているのに、ただ忘れてしまっているだけだ。
だから、あなたの銀行口座に3億円がある事を、この3日間をかけてお伝えします。

そんな話から始まった、リーラ瞑想リトリートだった。

参加者から、下記の感想を頂いたので、転載します。
彼は12月の個の花瞑想道場にも参加する事が決定しました!

* * *

キヨタカ様、ぱるば様

「リーラ瞑想リトリート」では大変にお世話になりました。今朝から日常の会社勤めに 戻っています。今回初めてリトリートに参加したことで、まさしく「一生の道」を見い だせたと思います。

自分には実は「頭」が無く、首から上には思考が描かれては消えていく「白板」が広が っていること。そして人間とは、慈しみの「ハート」に手足が付いたものであり、本当はその姿でこの実社会(現象世界)を生きていること——。それが分かったのは、望外 の成果です。

よく「知識として知っていたことが腑(ふ)に落ちた」と言われますが、それどころでは なく、まさしく自分が「それになれた」といえる経験です(もちろん、状態をキープし ていくことは今後の課題です)

きょう仕事中に浮かんでくる思考を見ていると、その内容はすべて「自分のハートをブ ロックするためのもの」であることを認識しました。社内外の相手やさまざまな案件を 「きっと何か悪いことが出てるに違いない。無防備ではいられないぞ」と、常に心底 で思いながら接していた——。何とこれまで、それを全く自覚せずに生きてきたことか !

目の前の人を、「この人の本質は神聖なハートであり、たまたま何かで覆い隠されてい るだけなのだ」と思いながら見ると、本当に気が楽です。相手の仕事上の作り笑いも、 はっとするほど輝かしく見えることに驚きます。外側の日常は以前と同じですが、内面 は信じられないような180度転換です。この変化は、何か超絶的な神秘体験をするよ りも、格段に価値のある素晴らしいものだと思います。


リトリートの冒頭でキヨタカさんが「皆さんの口座に知らずに持っている3億円に気付 かせてあげる」と言われましたが、それは「通貨単位」が違っていましたね。3億円で はなく、ドルでもユーロでもポンドでもなく「3億リーラ」でした。これは、今生を楽 しみながら生きるのに十分な額です。

また円やドルはあの世に一切持って行けませんし、ビル・ゲイツだって来生は確実に無 一文からのスタートです。ところがこの「3億リーラ」、次の魂のステージに進むため にも使えそうです。そして現在は擬似的な通貨といえますが、かなり近い将来、この実 社会においても最も価値あるものとして認められる時代になるのではないでしょうか。

以上、1日を経過して自分の復習と、今後の心がけのためにも長々と書いてしまいまし た。今回、共に参加された皆さんが本当に素晴らしく、改めてお礼を言いたい気持ちです。

リーラスペースの一層の発展と、多くの人が導かれることを祈念します。

« リーラ瞑想リトリート感想(1) | トップページ | 瞑想について誰か教えて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リーラ瞑想リトリート感想(1) | トップページ | 瞑想について誰か教えて »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ