« 一人歩きを始める | トップページ | モクレンの葉っぱ »

女性の悩み

12月1日(水) 晴れ時々曇り by ヨガビジャ


とうとう12月に入りましたね。

そう思っただけで一瞬慌ただしさを覚えましたが、それも例年の経験からくる記憶に過ぎず、今から浮き足立つ必要はないんですよね〜。。。

とはいえここ数日、部屋の掃除やら読書やら日誌に書きたいことやら…etc
やりたいことがたくさんあるのに、それらが手につかないこのジレンマ・・・

なぜかっていうと、今月、姪っ子の結婚式があるんですよ!

前回は式場で借りた留袖の着物で出席したのですが、今回は新婦の母である姉だけが留袖を着て両方の祖母は洋服ということになり、私も気楽に構えていたのですが、、、。

いざ自分の着るものをネットショップで探してみると、値段やデザインを考えると見れば見るほど頭がグルグルして、もう飽和状態です。(@_@;)

だって少ない親族の中で私が一番若い女性のようだし、そう考えると多少華やかな色やデザインを選んだ方が・・・と思うのだけど、そういった服になると本当に結婚式でしか着られないからもったいなくて。

ならばと、コサージュなどで華やかさを出して普段のフォーマルな場でも着られそうなカラーのフォーマルスーツをと思ったのだけど、そうなるとお値段はかなり高めに・・・。
だいたい「普段のフォーマルな場」なんて、私たちの生活には存在しないし。
( ̄- ̄; )

同じところで頭がグルグルしちゃったんで、もう結婚式でしか着られないけど多少お値段が押さえられるワンピースに決めて(心の中だけ)、今朝母に電話したんですよ。

たしか母の上着も同じように、シルバー系のレース(ケミカルレースというらしい)が豪華に使われたもので下は黒だったと思うので、確認がしたくて。
そうしたら案の定そうでしたが、まあ、母のは下がスカートではないので、ふたりが上半身だけ同じようになってもいいかって思ったのだけど、なんと、

母:そういえば、あちら(義兄の母)お母さんも
  同じタイプのゴールド系って言ってみえたわね〜、スカートは黒で。。

と言われ、、

上はキラキラ系のレースで下は黒の3人が、親族で並んだ姿を思い浮かべたら・・・


・・・・・ ( ̄⊥ ̄lll) ・・・・・


あ”ーーー!
振り出しに戻っちゃったーーーー!!!ヾ(T▽T)ノ


いいなあー、男性は。
同じ礼服でネクタイを黒から白に変えればいいだけなんだもん。。

姉は、「娘のドレスが山ほどあるから貸すよー♪」とメールをくれたけど、身長が150センチそこそこで痩せた20代の娘のドレスなんて、、私が着られるワケないじゃない!!


そういうワケで、悩みはつづく・・・(−_−メ) 

« 一人歩きを始める | トップページ | モクレンの葉っぱ »

コメント

僕はずっと礼服を持ってませんでした。
カジュアルウエアだけで、ネクタイの締め方も忘れてしまった。
そもそも、礼服を着用する世界に身をおきたくなかった。兄の結婚式も姉の結婚式も姪たちの結婚式も出なかった。親父や兄貴の葬式も、西表島の浜でホームレスしてたので知らなかった。
そんな僕が、ある時友人の死に際してどうしても出席してお別れをしたかった。
其の時は、友達がお古の礼服をくれたので出席できた。
その礼服は僕の体形にぴったしだったが、引越し人生の僕には邪魔になって捨てざるを得なかった。
で、今年心境の変化で一揃い用意しておこうと思った僕は、アオキへ行って夏用、スリーシーズン用、さらに靴から靴下、ハンカチにベルトと一式購入した。十万円だった。以上。

私もずいぶん長い間礼服を着用しない環境(生き方)にいました。

でも徐々に人生に対する見方が変わり始め、フーマンと出逢ったことで生きる上での出来事や人間関係に対する姿勢が変わりました。

礼服を持たないのも一つの生き方、礼服を持ちそのような場にかかわるのも一つの生き方。
どちらもありだと今は思うけど、そういったことに時間を費やし過ぎるのは私の本意ではないので、夕べやっとネットで注文しました。。

わぁhappy01
個人的には、ヨガビジャさんが綺麗色のワンピースやスーツを着るのをみてみた~いheart04
姪っ子さん、おめでとうございますshine

ありがとうございます。o(_ _)oペコッ

うちの姪っ子、声楽をやっているのでかなりの数のドレスを持っているから、姉はそれを私に貸してくれようとしたのだけど、今さら肩が出るドレスなんて着れません。(;-_-+

だいたいパンプスboutiqueを履くだけでも憂鬱です。

マザー・テレサみたいにどこに行くにもサリーなら、
シンプルでいいなあ〜・・・cute

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一人歩きを始める | トップページ | モクレンの葉っぱ »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ