« あじさい | トップページ | 雨降りの庭 »

新宿イベントで感じたこと

6月12日(日) 曇り by ヨガビジャ


最近の雨続きで洗濯物を部屋に干しているせいかキヨタカに、「何となく部屋が臭わない?」と言われ、今日はお日様は望めないけど洗濯物を外に干しました。
おかげさまで部屋の中がすっきりして、少しほっとして今は家事の合間のティータイム。

先週末の新宿イベントから時間が経過して、あの時感じたことや気づいたことが記憶から消えてしまいそうで…。
だから、さっき掃除をしながら思い起こしたことを忘れてしまう前に書きますね。


今回の瞑想会の最後の方で感じました。

私たちはみな、今、自分が認識している自分がすべてではない…
どんなに仕事や人間関係などで悩んだり、今の自分にウンザリしていても、そこから自分は抜け出せること、もっと別な自分(本当の私)があることを知っているんじゃないかと。。
まだ漠然とかもしれないけど、その想いに導かれ、みな瞑想会に来ているのではないかと感じました。

そして困難さは、その想い(感覚)に突き動かされ考え行動している私とは、この時点では「小さな私、エゴとしての私」であることに由来しているのではないのかしら?

それはなんら悪いことではないし、それがエゴとしての役割でもあるのでしょう。

「今、私は苦しんでいるので、なんとかその苦しみを終わりにしよう…」

そうエゴは考え、本当の自分探しの旅の一歩を私たち踏み出させるのかもしれません。それは、私たちが生きる上での安全装置みたいなものでしょう。

でもその旅を続けていくうちに、その助けよう(助かりたい)としていたエゴの存在自体が苦しみから抜け出す障害であることが、エゴ(小さな私)ではない「別な私」が予感し始めます。

だからこの段階において、エゴは抵抗を始めます。

瞑想を通して内なる静けさや平和に触れることを妨害したり、瞑想なんかよりもっとこっちの方が効果的だと私たちを瞑想から遠ざけ別の何かへと興味を向けさせようとします。

しかし、すでに瞑想を通して目覚め始めた本当の自分(魂)は、苦しみに終止符を打つなにかがここにあることを知ってしまったため、そこに大きな葛藤が生じます。

エゴと魂の声(力)が拮抗している間はつらいです。

でもここでエゴの声に耳を傾けず瞑想を続けることで、魂(本当の私)は完全に目覚めて力を持ち始め、徐々にエゴの声は力をもたなくなります。
アイデンティティのシフトが起こります。

ここに至るまでは本当に大変ですが、必ずそれは起こります。


また新宿イベントの間、様々な人の悩みや直面している問題を耳にしました。

でも表面的には違って見えても、人の抱えている問題の多くはそれほど大差がないと感じました。
例えばなにかを嘆いていたとしても、その嘆いていること(対象)は違っても嘆いていること自体は同じです。

だからこそ、私たちは人の悩みや痛みが理解できるのだと思います。

それと同時に、他の人のことは自分のこととは違い客観的かつ冷静に見ることができます。
だから他人への解決策や「こうではないか?」という理解は比較的容易にやってきますが、案外それが自分自身にとっても答えだったりするのではないかと思います。

こんなところにもグループワークのすばらしさを感じる瞑想会&談話室でした。ありがとうございました。

(自分にとってウンザリする自分の思考や感情、エゴですら存在するからには
 意味があり、それは単に目を背けたり取り除くのではなく、明確に「理解」
 することにより超えられるものかもしれない、そんなことも感じました)

« あじさい | トップページ | 雨降りの庭 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

瞑想会ではお世話になりました。

問いかけが来たときに、人はすでに答えを知っているんだと確信しました。

だってまだ知らないと思っているその答えに到達するまで問いかけ続けるんだもの。

こんなことは答えを知っているものにしかできませんよね。

自分の中でストンと落ちたときに「あぁ、そうだ!」って答えをもらったと思うけれど、その答えが中になかったらそうは思わない。

私は今回の瞑想会に参加することで体験という答えをもらいました。

あとは瞑想の実践あるのみ。

いくら愛していても恋人を放ったらかしておいたら去られます。

時々出会って愛を表明する。

これでもふられる。

ずっとずっと常に・・・。

たぶん現実の恋人ならそれでふられるっていうぐらいずっとキープする。

昔、恋人にそれでうんざりされたことがある私ならできる、うん、きっとできる。

やってみます。

chappy さん

瞑想会にご参加いただきありがとうございました。

瞑想には初めのうちは努力が必要ですが、
その後には蜜月が待ってます。
たしかに恋愛と一緒ですね。。^^

こんにちは。
毎日暑いですね。
新宿の瞑想会に初めて参加させていただきました。

暑さの中、毎日少しでも瞑想をしようと試みています。ただ座布団を重ねて座っているとどうもしっくり来ない気がします。

どこでも瞑想出来るように自分専用の座具を
買いたいと思うのですがどれがいいのかよく分かりません。瞑想会でキヨタカさんが使われていた座具はどこで買えますか?
教えていただけたらうれしいです

ならさま
 
座布は仏具屋に注文すると、手に入りますが少々高いです。

最近は、インターネットを検索すると、色々とあります。

円柱堂さんなんか、とても良心的な値段ですね。
http://enchudo.huuryuu.com/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あじさい | トップページ | 雨降りの庭 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ