« ”これ”で一切がととのう!? | トップページ | プレゼント? »

リトリートを終えて

7月25日(月)晴れ時々くもり by ヨガビジャ


リトリートを終え、早くも1週間が過ぎようとしています。

時間の経過と共に、記憶の上に更に新しい記憶が上書きされて細かいところまで思い起こすことが難しくなってきましたが、それでもこうして文章にしようとすると浮かび上がってくることがあります。

それはこれまでも何度もシェリングで話したりこの日誌でも書いてきたことですが、時代は加速度的にその密度を増し、私たちをある方向へと後押ししていることを再認識しました。(抽象的ですがそんなしか表現できないんです)

今回の参加者の方を前に、アジズの元で長年ワークを続けてきた人の一人がその当時を振り返り、「私たちはアジズの元で泣きながら長時間坐り続けてきたのに、最近リトリートに来られる人は初めからきれいに坐られている」(概略ですが)と言っておられました。

私も最近は、既にご自分でなんらかのワークをされてきた方がリトリートに来られていると感じていましたが、今回は更に(ちょっと大袈裟ですが)、今のこの時代、人類としての種が変化してきていることを感じました。

それは一概に世代別で括れるものではないと思いますが、最近の若い人の中には、私たちの世代に比べ背負い込んでいる荷物がはるかに少ないと感じる人が見受けられます。

時代背景やその他の外的要因も考えられるかもしれませんが、とらわれが少なく軽やかに感じられます。
OSHOの言うところの「新人類」なのかもしれません。

だからといって、それぞれの魂は自分の学びと目的にふさわしい時代と場所を選んで転生してきているのでしょうから、私にはそのことが霊的な優劣に関係するは考えられません。

植物に例えるなら、風雨の強い厳しい時代に生まれた魂は、その環境から身を守るために幹は太く固い表皮に覆われ棘で防御される必要があったかもしれません。
でも今のように、社会全体がこれまでの物質偏向の価値観からより霊的、もしくは本質的ところに人々の意識が向き始める時代においては、それまでの重々しい防御はもう必要ないのでしょう。
(話はズレますが、先日の震災も人々の意識がより本質的なものへと向かうきっかけになっていると感じます)

このように時代の流れや人のタイプ(?)に変化が見られるようになると、リトリートも過去のやり方に捕われず常に新しさを取入れられるよう、私たちも頭を柔く、常に過去から自由でいて、オープンに今にいなければ…と感じました。


Img_3407_2Img_3406Img_3404_2
 
 
 
 
 
↑ こんな空の下で、リトリートの後片付けをしてました。

この3枚を繋いで1枚のパノラマ写真にしたいかったけど、やり方がわからなーい。(T_T)
 
Img_3418_2 同じ空の下
 せっせと蜜を集めるハチさん1匹。

 (足に花粉のダンゴをくっつけてるのが見えますか?)
 
 
 

Img_3419_2 そのハチさんにカメラを向ける私の足元には
 おヒマそうなちーちゃん。
 今回のリトリートではほとんど姿を現さずじまい。
 数ヶ月に1度のことなんだから、

 たまには愛嬌を振りまきなさーい! ヾ( ̄^ ̄メ)ノ

 
Img_3423_2 そんなちーちゃんとは対照的に
 忙しそうに飛び回るハチさん。
 
 
 
 
 
Img_3421 われ関せず。。。(= ̄ o  ̄=)

 ・・・って

 あんた、耳の角度としっぽの先っちょからして...

 じつは こっちを気にしてるね〜〜 ( ̄ー ̄)ニヤリッ

 
 

« ”これ”で一切がととのう!? | トップページ | プレゼント? »

ちーちゃん」カテゴリの記事

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

青空とハチとチーちゃん
心が軽くなる組み合わせですheart01


今回はほとんどの時間をキッチンで過ごしていましたが、リトリートがすばらしいものだったのだなってことは、ホールから伝わってくる精妙な波動で感じることができました。

そして、参加者の方がみな、リトリートの最後にはとても美しいような麗しいようなお姿に変化(進化?)されていたから・・・


リトリート中、何をしたのか、ひとりひとりに何が起こったのか、成功したのか失敗したのかはわかりません。

でも、その変化をみて、キッチンスタッフのひとりとして、とても満ち足りた思いがしましたshine

機会できたら、また参ります。

fumiちゃん、会いたかった・・・・・。

まぁくん

9月にきてねhappy01

キッチン、お疲れさまでした。

リトリートを開催して毎回感じるのは、みなさんが来られた時と帰られる時の表情が違うことです。軽くなられているようにも感じます。

私はみなさん一人一人に何が起きているかはわかりませんが、リトリートが進むにつれてありのままの自分としてリラックしておられるようです。
そのありのままを、輝きとして感じるのかもしれませんねshine

ちーちゃんもハチもありのままですし。。cat

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ”これ”で一切がととのう!? | トップページ | プレゼント? »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ