« プロローグ | トップページ | 難聴は難儀です »

いざ、熊本!

2011年10月16日(日) 曇り時々雨 by ヨガビジャ


旅行に出発する前に、ここで登場人物を紹介しておきましょう。


( ̄⊥ ̄)   →父。かなり耳が遠く話ベタ。物忘れが多い。
        最近は多少団体行動における協調性をみせつつあるが、
        周囲には理解されないレベル。

(;-_-) =3  →母。緑内症のため視界が狭く人ごみや夜間の歩行は要注意。
        もともと活発でおしゃべり好きだが、
        それが父との諍いの元になりがちなため最近は自粛中。

( ̄∇ ̄*)  →キヨタカ。ゴーング・マイ・ウェイの典型的B型。
        (すべてのB型の方がとは決して申しません…<(_ _ ;)> )
        旅行では運転手。
       
( ̄- ̄; ) →よがび。3人のお世話係。方向音痴。
        今回はアレルギー性の湿疹を抱えて痒さをこらえている。

 
さて、今回の旅行は中部国際空港から飛行機で熊本へ向かいました。
初日は空港からレンタカーで玉名市にあるお寺に寄って用事を済ませ、その足で菊池温泉に向かってそこで1泊の予定です。

出発当日の朝、フライトは午前10時過ぎですが渋滞を考慮して実家を7時前に出ることにしました。
それぞれに荷物をまとめ、家の戸締まりを点検しつつ準備ができた人から玄関付近に集まります。
 
 
よがび:お父さん、セカンドバックはちゃんと持ったよね? 

    ご祝儀袋と現金さえあればあとはなんとかなるからね。
    携帯電話もあるね?
 
 
父:・・・うん、持った。
 
 
一応、念のため父の座ってる辺りを確認しに部屋の戻ると、


ガーメントバッグに入れられた礼服がそのまま洋服掛けにぶら下がってる!
 
 
よがび:お父さーん、礼服わすれてるよーー! (/ロ゜)/
 
 
父:・・・肝心なもんを忘れとるわ・・・( ̄⊥ ̄;)
 
 
よかったあ〜〜。。。 

一番大きなものを見落とすなんて・・・しっかりしろ、自分!(`⌒´;) 


と、自分に喝を入れていざ出発。
キヨタカの運転で、一路、中部国際空港を目指します。

・・・が、車中で父がよくしゃべること。。

車に乗るのが大好きな父。
昔はカブで通勤していたので見覚えのある場所に差しかかると一生懸命地名を思い出そうとして口ごもりながら喋り続けます。

母によると今回の旅行は、私たちが来る数日前から父は遠足を心待ちにしている子供のようにそわそわと楽しみにしていたそうです。

私にとっても今回の旅行は楽しみでもあったのですが、正直なところ、今回は今まで以上に母の手をひかないといけないと感じていて、そうなると父と並んで歩いたり写真を撮ることが難しく自分の中でいろんな葛藤が起きるだろうなあ〜・・・と感じていて多少プレッシャーがありました。(自分の体調もイマイチでしたしね)


そんな私にキヨタカは、
 
 
大丈夫! 荷物はボク持ってあげるから!! ( ̄^ ̄)ゞ 
 
 
なんて言ってたけど、
 
 
なんで結婚式に出席しないキヨタカの荷物が、私と同じ数もあるワケ?
 
自分の荷物を持つだけで精一杯じゃん!(−_−メ)
 
 
せめてサンクラスがないとか、鍵がないとか、私の手を煩わせないでいてくれることを祈ります。アーメン。(-∧- )


(つづく)

« プロローグ | トップページ | 難聴は難儀です »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« プロローグ | トップページ | 難聴は難儀です »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ