« 季節はずれ? | トップページ | ワンコのプレゼンス »

新しい人類の実現

2011年12月7日(水) 晴れ by キヨタカ

『リーラスペースのリーラ(leela)とは、
 インドの古い言葉で
 「神の遊び」という意味です。

 あなたが自己の本性に目覚める時、
 あなたの生は喜びに満ち溢れ、
 新しい生き方が始まります。』

これはリーラスペースホームページに載せている文章だ。
そろそろ新しい文章に切り替えようかと思うのだが、最近増々その通りだと確信しつつあるので、そのままにしている。

この地上は太古の昔から、痛みや苦しみ、不条理な出来事で一杯だ。
人間はなんとかこの痛みから逃れるべく、ありとあらゆる試みを行ってきた。
しかしそれは不可能だったし、今後も不可能だろう。

なぜなら痛みとは生きている事の証でもあるから…。

この地上に生きる肉体人間が自分だと思い込んでいる限り、望みはない。

唯一の可能性、それは自己の本性に目覚める事だ。

来ては去って行くこの現象世界が夢である事に気づいて、本当の自分はその背後にある永遠なるものだという事に目覚めるのだ。

すると今までの痛みや苦しみは、夢だった事が解る。
もちろん生きている限り、現象世界では様々な出来事が相変わらず起り続ける。

しかし何が起こっても、例え会社を首になっても恋人にふられても病気になっても、その全てが「神の遊び」の一部なのだと思える様になる。
すると事態は全く深刻ではなくなり、人生という演劇の主人公を演ずる様になれる。

そして、泣いたり笑ったり、怒ったり喜んだり、痛かったり気持ちよかったり、あるがままの私に寛ぎ始める。
やがて、泣いたり笑ったりしている他の人々がとてもいとおしく感じる様になり、そっと寄り添える様にすらなる。

そんな人々が、新しい地球と人類の未来を創って行くのだろう。
本来そうであるべき新しい人類の実現なのだ。

そんな人類のひとりMさんから、リトリートの感想を頂きましたので掲載します。
Mさんはもう何年も前から目覚めのワークに取り組んでいる。
Mさんの、今後の活躍がとても楽しみ♡

* * *

第13回リーラ瞑想リトリートの感想

「戦った?」。りくたのセッションの際に開口一番、言われた言葉です。
その時はぴんと来ませんでした。
セッションの最後にハートのとても深いところに入っていくと、そこにはとてつもない痛みがありました。
でも不思議とそれは排除すべきものではなく懐かしいものでもあり、抱きしめていたいものでした。
同時に自分が肉体をまとってここにいる理由がそれであることがわかりました。

リトリートのハートに向けたブレスワークの時にまた、深いスペースに入っていくと、そこには痛みがありました。
とてつもなく大きい痛みです。
涙が出てきて、でもその涙は心地よいものでした。

2回目のダイナミック瞑想のストップのステージである洞察がありました。
それは、Ithirst.渇きです。

あのハートの痛みは、渇きだという理解がやってきたのです。
生まれ落ちたときの痛み。
分離した痛み。
「生まれ落ちる」とはうまくいったものです。
だからこそ、源泉に帰るための渇望が生まれる。

それから、あの痛みは個人的なものだけではないような気がします。
もしかしたらすべての人たちが持っている痛み=渇きのような気がしてなりません。

だとしたら、我々はそこから繋がることができる。
そんな可能性を感じています。
だから、それを実現した時は個人の実現だけではなく、人類の実現でもあるわけですよね。

リトリートの後、家である写真集を見ていました。
大震災の写真を見たときに、理解したのです。
私は「戦って」いました。
震災を機にいろいろな不条理が手に取るように我々の前にあぶりだされてきて。
私はそれと戦っていました。
怒っていました。

また職場で、人間関係でいろいろな不条理に怒っていました。
まるでドンキホーテのように。
自分でも滑稽ですが、そうでした。
どおりで肩がこり、背中が痛むわけですよね。
怒りのもとにあるのは分離感。
渇望してもとても及ばない非力さ、焦燥感、現実とのあまりのギャップ。

今回のリトリートは私自身の節目となるものでした。
今までのプロセスがひと段落しました。

そして肉体をもちながら、ハートのスペースと統合していくというテーマが見えてきました。
参加したすべての方、どうもありがとうございました!

« 季節はずれ? | トップページ | ワンコのプレゼンス »

感想」カテゴリの記事

コメント

Soon we will see ten thousand buddhas.

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節はずれ? | トップページ | ワンコのプレゼンス »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ