« O.K | トップページ | プレゼンスを保つ »

花が教えてくれること

2012年5月11日(金) 曇り by ヨガビジャ


最近、近所の方がゴミ集積所周辺に花を植えて手入れをされています。 
それまでは不法投棄などで殺伐とし感じだったのですが、この花のおかげで最近はずいぶん清潔に保たれています。
 
Img_4759_3 Img_4761 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
美しいものを尊重したい想いというのは、自然な本性として最初から私たちに備わっているのだと思います。ですから、私たちが自らの本性を思い起こせば人為的に定められたルールなど不要なのでしょう。

「自分はどのような存在であるのか」

失ったことはないけど、私たちが忘れてしまったもの。

それを思い起こしそれとして生きることが、個人のみならず世界をも救うカギなのだと思います。

さて・・・

Img_4763 ゴミを出して階段を上っていたら
 
 目の前に 綿毛のたんぽぽ
 

 
Img_4767 なんとなく クジャクの羽のイメージ
 
 自然って 同じパターンの
 違ったバージョンでできてるんじゃないかって
 感じるときがあります
 
Img_4770 たんぽぽを撮り終えて
 立ち上がったら
 目の前にちょっと違和感
 
 う〜ん これって 
 
 擬態になってるのかな?(・・ ;)


 
 
Img_4774 家に入ろうとさらに階段を上ったら
 なにか白いものが… カエルの卵?
 でも ここでオタマジャクシになったら困るよね〜
 近くに水場はないし
 ということは カマキリ??
 
Img_4779 新しい発見で 好奇心がムクムク

 家に入るのをやめて
 ふたたび庭を歩いていたら
 出番を待つ役者さんみたいな
 
 あやめのつぼみ

 たのしみ〜♪
 
 
Img_4788_2 家の中に入ったら
 リトリートの時ホールに飾った
 お花が待ってました

 
 花の中の花

 めしべなんですけどね
 
 そう表現したいんです。^^

« O.K | トップページ | プレゼンスを保つ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« O.K | トップページ | プレゼンスを保つ »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ