« ミッション・インポッシブル | トップページ | 帰国 »

一路メッカへ

2012年12月25日(木)晴れ by キヨタカ

サットサングも無事に終了し、飛行機で一路メッカへ。

今回の旅の最終目的地である。 


Photo

 もっともメッカとは言っても、

 ウィンドサーフィンのメッカ

 マヨルカ島。

 地中海に浮かぶスペイン領の島で、

 年間300日が晴天というパラダイス。 

バルセロナから日帰りでも、たっぷり楽しめる距離にある。

私が初めてウィンドなるものの存在を知ったのは、マレーシアまで出稼ぎに行っていたず〜っと昔の事。

休暇で地元の「地中海クラブ」へ行って、初めての衝撃的体験をした。

「ああ、こんなマレーシアの片田舎の海でさえ楽しいのだから、本場の地中海でウィンドしたら天国だろうな〜!」と大感激をした。

あれから28年目にして、ようやく憧れの地中海へ。

「ムージとしっかり握手もしたし、後は地中海でウィンド出来ればもう今生で思い残す事はない…」

サットサングで強烈なノーマインドを体験したにもかかわらず、機内ではウィンドの事ばかり。

しかし、どんな思考があろうとなかろうと「〜にも関わらずI AM」、気分はルンルンである。

空港に到着してさっそくタクシーに乗り込み、目的地をスペイン語で告げる。


Photo_2 ドライバーには

 英語がまったく通じないが、

 外国語に関する心配は一切ない。 

 

 

 iPhoneのアプリ:自動翻訳機能が

 大活躍!

 スティーブ・ジョブズ様々である。 

 

 

 

 

思ったより遠くでタクシー料金が高く、ちょっぴり帰りのタクシー代がどうか心配になったが、いざとなったらウィンドをかっとばして空港近くまで帰ろうと心に決めて、いざ海岸へ…

…と、と、ところが、広大な海の何処を見渡してもウィンドが一艘も走っていない。

海岸では観光客がポツリ・ポツリと点在していて、後はネコ達がのんびりとくつろいでいるばかり…。

 


Photo_5

Photo_4 

 

 

 

 

 

ワケがわからずノーマインド状態に陥ったが、やっと事情が解って来た。

どうやら、自動翻訳機能の誤訳で目的地を間違えてしまったらしい。

「ちくしょう、スティーブ・ジョブズのせいだ!」 

 

…な〜んて、やぼな事は言わない。

これはきっと「何もしないで寛ぎなさい」との存在からのメッセージなのだ。 

 

「する事」から「ある事」へ、これこそが「I AM」の秘訣である。

 

かくして「これ以上の場所はないくらいの美しい海岸で「何もしない」時間をたっぷりと堪能した。

 

« ミッション・インポッシブル | トップページ | 帰国 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

存在の思わぬ計らいで
素敵な時間が過ごせてよかったね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミッション・インポッシブル | トップページ | 帰国 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ