« ワンピース・ファクター | トップページ | 新しい経験 »

完全な?

2012年10月29日(月) 晴れ by キヨタカ

 昨日、覚醒の3要素に加えて、もう一つのファクターについて紹介した。
 
私の場合「完全な自信を持つ」必要があると、フーマンに言われたのだ。 
 
最初はとても嬉しかったのだが、この「完全な」というものが実にくせ者で、後からとても苦しむ事になった。 
 
例えば私はオーガナイザーとして活動していたが、誰をオーガナイズしても一長一短がある。
 
フーマンも、完璧ではない。
 
だからオーガナイザー時代には、自分がしている事に対して「完全な自信」を得る事はとうとう出来なかった。
 
独自の瞑想会をするようになると、最初はなかなか人が集まらず自信がない。
 
ところが結構な人数が集まりだすと、ようやく自分に自信を持つようになる。
 
しかし次のイベントで参加者が少なくなると、とたんに自信を失ってしまう。
 
肉体に関しても、調子の良いときはかなり自信があるけれども、ちょっと風邪を引いたり体調が悪くなると、自信を失う…。
 
結局のところ、この自信の根拠を外側に求めている限り、「完全な」という事はあり得ない。
 
「完全」とか「絶対」とかの言葉は、この現象世界に生きる限り不可能だ。 
 
逆に「完全な自信を持つ」人というのは、非常に危うい。
 
ヒットラーやナポレオンは突出しているが、政治家や実業家にこうしたタイプの人々が結構いる。
宗教指導者となると、自信のない指導者の方が珍しいくらいだ。
 
しかし、自信を吹聴する人ほど、強烈な劣等感がその背後に隠れている場合が多い。
 
 
さらに、「完全」や「完璧」は、狂気の世界と紙一重になる可能性がある。
 
かくいう私自身、学生時代に坐禅中「完璧に悟った!」体験をした事がある。 
全身から花の香りが漂い、頭が非常に冴え渡り、世界救済に関する完璧なビジョンが見える!
 
非常に喜んだ私は、指導教官の下へ馳せ参じて、「先生、世界がどうやって救われるか、解りました。記者会見を開いて下さい!」と宣わったのである。 
 
…その結果、精神科医のお世話になり、睡眠薬と精神安定剤をもらって強制的な自宅療養をするハメに陥った。
(精神病院に入院せずに済んだのは、この精神科医の適切な対応のおかげだ。) 
 
そんな苦い体験もあり、最終的にこの「完全な」という言葉は手放す事にした。 
 
…たった一つの例外を除いて。
 
それが、「私が在る」というリアリティだ。 
こればかりは、世界中の誰もが否定出来ない。 
 
どんなに否定しても、手放しても、しがみついても、気づいても、忘れてしまっても…それとは無関係に、リアリティとして「私が在る」のである。 
 
仏陀は、「私はいない」と語ったそうだが、それを語る人はしっかりと存在している。 
これを書いている「私は在る」
 
これを読んでいる「あなたは在る」 
 
そして私とあなたは、同じ「普遍のI AM」という源泉からユニークな個人としてこの現象世界に現れている。
 
だから、完全な自信を持つ事はさっさと手放した方が楽だ。
 
自分の不完全さの中に寛ぐ事、それこそが逆説的に、「完全な自信」への鍵となる。

« ワンピース・ファクター | トップページ | 新しい経験 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

「わたしが在る」とか
「あなたが在る」というのは「存在」とは違うだろうと想う。
仏陀がいう「私はいない」というのは
「存在だけがある」という意味だろうとも
想います。
「わたし」や「あなた」とは、なの関係もない、脈絡もないので、引き合いにも
結びつかない話しだろうとも、想います。
しかし
最後の一行は、それはそうだろうな(^^;
と、想う。

それでも、誤解するだろうとも思う。
「あなたが完全な自信を持つ」ということではなくて
そこには完全な自信があるだろうという意味です。
あなたとは、なんの関係もない。
もちろん、私ともなんの関係もない。けど。

それにしても、人は何かしらでもとにかく
「自分のものにしたい」という欲からは
逃れられないのかね?(笑 なんつってね。


愛 AM.
I LOVE YOU(* ̄ー ̄*)

愛AM。
I LOVE ME ( ^ω^ )

う~む。コメント欄も、ほぼ完璧。

っま。間が差してつい!
コメントしてしまいましたが・・感謝です。

めったに立ち寄る事もないと思うので
安心してください(笑

「溺れることが航海」、、言い言葉。またいつかね~ ばいびー しぇ~・・しぇ~

わたしをthisとしてのわたし、あなたをthisとしてのあなた、とすると話しは違ってみえるわけで。言葉で伝える事の難しさを感じます。また、油断するとあぶない、あぶない、って。『求めない』を読んで、自分は求めてないつもりだけど、あえてそこにフォーカスして、「求めない」と自分に言い聞かせてみたら、景色が違って見えました。ありがとう。いい事も悪い事もシェアしてくれて。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワンピース・ファクター | トップページ | 新しい経験 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ