« これでいいのだ | トップページ | SLに乗って温泉に行こう♪の旅/その2 »

SLに乗って温泉に行こう♪の旅/その1

2013年2月25日(月)曇り by ヨガビジャ 
 
一昨日、私の両親との温泉旅行を終え伊豆に戻りました。 
 
ここでまた旅の様子を書きはじめる前に、初めて読まれる方のために今回のメンバーを少し紹介しますね。


 
  ( ̄⊥ ̄)  
父/耳が遠く話しのテンポが遅いため母に遮られる事が多い。
        車に乗せてもらうのが大好き。 
        自称・小食。でも周囲は誰もそう思っていない。 

 
  (;-_-) =3 母/目が悪く視界がとても狭いため
夜や人混みが苦手。 
        せっかちな性分であまり空気を読めないタイプ。

 
  (*^ 。^)ノ キヨタカ/運転手。集団行動が苦手なダイエット&健康オタク。
            旅行中も毎日ランニングをしてカロリー消費に余念が
            ない。 
 
( ̄。 ̄;) よがび/旅行では上記3名の引率者。方向音痴。 
          高齢の両親に負けず物忘れが加速中。 
 
 
さて、今回の旅行は昨年の5月以来です。 
 
これまでの経験を踏まえて両親を疲れさせないため、坂道や階段が少なく、極端に寒くなくて、名古屋から遠くない所、なおかつ温泉があって、さらに朝食はバイキング希望…などと条件が多過ぎて目的地を決めるのにずいぶん悩みました。 
 
そして散々悩んだ末に『天橋立とトロッコ列車&神社仏閣を巡るツアー』のアイデアを自分の中で
ほぼ固めてキヨタカに提案したら、 

 
 
キヨタカ:冬の日本海側は雪があるからイヤだっ! ( ̄^ ̄)ゞ 
 
 
と一刀両断。 
 
 
あんなに時間をかけて選んだのに・・・。 
_| ̄|○ 
 
 
名古屋から遠くなくて、季節的にカニ(父が好き)が食べられそうで、一応温泉もあって、トロッコ列車で座ったまま景色を満喫(ドライバーも休める)と、ここまで条件が揃ったのに。 
 
また白紙から考え直し。。 
 
でもそのままトロッコ列車の方向で探していたら、なんと自分の住む静岡県の大井川鉄道でヒット! 
 
 
よがび:あーっ! 
    SLが走ってるー! トロッコ列車もあるー!! 
    いい温泉もあるーー!! 名古屋から遠くなーい!!!ヾ(≧▽≦)ノ

 
ということで初日は決まり。 

 
1泊目が山なら2泊目は海の方で探したいけど、納得がいく温泉でなおかつ朝食がバイキング、帰路から遠く外れない、
という宿がなかなか見つからない。 

ただ以前に1度だけ、父と母と私の3人で電車で行った知多半島の宿で、 
 
父が、 
 
・・ここの温泉は効く・・・ ( ̄⊥ ̄) ボソ  

 
 
と言ったことがあって、そこも候補地としていつも私の頭の片隅にはあったのだけど、朝食がバイキングではなかったので躊躇していたのです。。 
 
やはり歳をとるとたくさん食べられない分、本当に食べたいものだけ食べたいようで、
好きなものをチョイスできるバイキングがうちの親(特に父)好きなのです。 

 
そんな理由で2泊目の宿を私がなかなか決められずにいたら、 
 
 
キヨタカ:温泉が良かったのなら知多でいいんじゃない? 
 
     両親が行きたいと言ってた 
     常滑の街も近いんでしょ! (* ̄ 。 ̄)ノ 
 
 
と旅館に電話をかけはじめたので、 
 
 
よがび:あー! 
    電話をするのなら、ダメもとで 
    バイキングはやってないか聞いて~。。 ヾ( ̄o ̄)ノ 
 
 
すると、なんと最近では朝食はハーフバイキングとのこと。 
その一言で2泊目の宿はここに決定! 
両親と私にとっては2度目の宿だけど、海が目の前だからキヨタカも気に入るはずだし〜♪
 

あとは2つの宿から実家に帰る途上に立ち寄って、楽しめそうなところを探しました。選んだのは、愛知牧場と豊浜の魚ひろばと常滑市街。 
 
愛知牧場は動物に触れられてエサやりとかできそうだから。 
 (全員動物好き。キヨタカは特にエサやりが好き) 
 
魚ひろばは新鮮な魚が安く手に入ると思って。  
 
常滑市街は以前私と両親の3人で訪れた時、私がガイドマップを持っていたにもかかわらず同じ場所を何度もぐるぐる回ってしまって全部を観ることができなかったのでもう一度見たかったのと、母が
また急須を買いたいと言っていたから。。


こんな感じでやっと旅のプランが出来上がったのでした。 
 
(ここまでですでにかなりのエネルギーを消費した私…)


つづく

« これでいいのだ | トップページ | SLに乗って温泉に行こう♪の旅/その2 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

ご両親の性格も考えた
素敵な旅行プランができて良かったね♪

実際の旅行も、滞りなく
楽しく過ごせますように・・・・☆

すごい旅になりそうな予感が・・・

あんじゅ

楽しく過ごしてきましたよー♪ 

すでに今回の日誌の続きを
その2、その3…と書いてるけど、
このままいくとその10以上になりそうです。^^;

M さん

いろんな意味ですごい旅でしたよ♡

久しぶりに書き込みを

素敵な 旅をされたようで

続編楽しみです
それにしても  最後の書き込み
ここまでですでにかなりのエネルギーを消費した私…)

つづく ワクワク

で下見たら 
2月22日 キヨタカさんの日誌のタイトル
  これでいいのだ!
 
なんか いいなー

kamran さん

旅行は、大変さはあっても
それが気にならないくらい楽しかったですよ。^^

いろんな種類の楽しさなんですけどね。。

両親の存在って自分の中の無意識や古い価値観などを外側に見ている気がして、そのことに気づいている今の自分を感じることができますしね。

このこともこの旅行記の最後に書きたいのですが、こんなペースでは最後まで辿り着けるかちょっと不安です。。 ( ̄。 ̄;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これでいいのだ | トップページ | SLに乗って温泉に行こう♪の旅/その2 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ