« 常識 | トップページ | 3トウ »

旅行

2013年5月12日(日)  by キヨタカ

母を連れて、2泊3日の温泉旅行を無事終了。
 
昨年の今頃は車椅子で全く歩けなかった事を思うと、普通に寝起き出来て食べ歩き出来ることの何と有り難い事か!
 
亡くなった姉はドライブ好きでなおかつ親孝行だったので、毎月必ず母を連れてドライブ旅行に出かけていた。
 
特に伊豆半島や富士山周辺は頻繁に行っていたと言う。
 
そこで今回の旅行は、その頃の思い出を再現する旅となった。
 
初日は熱海に一泊、翌日は富士山経由で私が住んでいる修善寺付近に宿泊、帰りは沼津の魚河岸等を散策する旅となった。 
 
初日は天候にも恵まれて、熱海の海を満喫。
 
翌朝の朝日は、素晴らしい眺めだった。 
 
翌日は富士山を目指したが、世界遺産登録目前で富士山ブームの影響による交通渋滞のため目的地に辿り着けないというハプニング。
 
その替わりに、姉と最期の日々を過ごしたホスピスとその隣にある「時の栖(すみか)」という高原リゾートを訪れて感慨深い時を過ごす事が出来た。
 
Photo
Photo_9
 
 
Photo_10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高齢になると、こうして街中を普通に歩いたり買い物をしたり出来るのが最高の楽しみになる。
 
母の口癖だった「普通が一番」という言葉が、新たな響きを持って感じられる旅行だった。
 
元気な内に、また温泉旅行に連れて行きたい。

Photo_12

 
20130512_63004

« 常識 | トップページ | 3トウ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 常識 | トップページ | 3トウ »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ