« 風のように | トップページ | 懲りない自分 »

ハートの詩

2013年6月30日(日)曇り時々晴れ by ヨガビジャ 
 
Img_2394  どんな花をみていても 
 私の内にはある感覚が 
 
湧いてきます 
 
 
 
 
 
 
 
 

Img_2453_2 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_2469 
 
 
 
 
 
 
Img_2456 
 ねじ花を見てると 
 旋回舞踏のイメージと 
 フィーリングがやってきます
 
 
 
  
 それで
旋回舞踏を 
 グーグルで検索してみたら 
 イメージ通りの画像がありました

 
Img_493692_373526_0 こんな感じ 
 
 
  
 
 
 


そして、この写真が掲載されていたブログにはこんな説明がありました。 
(一部抜粋) 

メヴレヴィー教団… イスラム教神秘主義者・メヴラーナことジェラルディン・ルーミーによって開基された。 
 
セマーという旋回舞踏… 一心不乱な旋舞により神との一体感を体得する。 
 
 
・・・略 
 
 
現在は、トルコ革命により
メヴレヴィー教団は解散させられたため、観光客向けのセマーのみ許されている。

 
・・・略 
 
 
メヴラーナ・7つの格言 
 
 1、施しと救いは、流れる水のごとく 
 
 2、愛と慈悲は、太陽のごとく 
 
 3、他者の欠点を覆うには、夜のとばりのごとく 
 
 4、怒りと苛立ちは、死のごとく葬り 
 
 5、優しさと謙譲の心は、大地のごとく 
 
 6、寛容の心は、海のごとく 
 
 7、自分自身であれ、もしくは、あるがままであれ 
 
 
*** 
 
この7つの格言は深く私のハートに響いて浸透しました。 
 
一般的な教団では戒律になりそうなこれらの言葉。 
 
でもこれは違う。 

これは祈り。 
 
美しく受容的な、開かれたハートによって紡がれた詩。 
 
小さな花から伝わる同じエッセンスが 言葉として咲いてる・・・ 
 
そう
感じました。

 
これほど美しく純粋な言葉に出逢ったのは初めてです。 
 
 
最後に、旋回舞踏の動画もありましたので興味のある方はどうぞ。 
 
観ているだけで、私はその世界へと引き込まれました。 

 
 
Sema Mevlana セマー メヴラーナ.mpg 
 
(こちらは儀式の様子が忠実に撮影されている感じ)

 
トルコ 世界遺産・メヴラーナ教の舞 聖地-コンヤの貴重な映像 
 
(こちらはナレーションの説明が入っていて分かりやすいです) 

« 風のように | トップページ | 懲りない自分 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

aaa-
おしゃべりな 
   私が しずまって いく

素敵なブログをちらかしてすいません
書かずに居れません

aaa-

それが百の言葉を連ねても
表現しえないものを伝えることのできる
たったひとつの表現なのかもしれません。

ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 風のように | トップページ | 懲りない自分 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ