« ナルシスト | トップページ | ハートを感じるとき »

一本の木から

2013年6月22日(土)晴れ時々曇り by ヨガビジャ 
 

久しぶりに今日は朝から陽が射していました。 

 
Img_2076 

 
 
 
 
 
 

Img_2078 

 
 
 
 
 

Img_2105 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Img_2109 

 
 
 
 
 

Img_2121 

 
 
 
 
 
 

Img_2130 

 
 
 
 
 
 
Img_2147_2 
 
 
 
 
 
 
Img_2148 
 
 
 
 
 
 
 
Img_2165_2 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一雨ごとに植物の成長の早さに目を見張る今日この頃
。 
 
写真を撮っていたはずが、 
いつの間にやら草抜きをしている自分に気づいたりします。
* o ̄)アレ? 
 
そんな時は考えるでもなく、いろんな想いが私の中を行き来します。 
 
そのひとつ。
 
庭に一本の木があるだけで、その周辺の生態系には大きな影響があります。 
 
日陰になる木の下の地面には苔類などの植物が多くなり、秋に落葉の掃除をさぼっていると堆積した葉が腐葉土と化しミミズやいろんな生き物が増え、するとそういった生き物を目当てにイノシシがやってきて・・・と連鎖は続き。。 
 
この木に限らず、私たちもただ存在しているだけで決して少なからぬ波紋を周囲に投げかけているのでしょうね。
 
だからといって、
いい感情を持とうとか、いつもポジティブでいいようとは私はあまり思えなくて。。(ネガティブを推奨するつもりはないけど)
 
どんな波紋であれ、
その瞬間の自分に正直でいたい。 

するとその結果返ってくる波紋が(たとえどんなものであれ)
必ず自分を本来のところへと導いてくれる気がするのです。 

あるべき自分、ありたい自分より
今の自分。 

一本の木から、するするっと出てきた想いです。 

(雨上がりの草抜きは根っこまでするっ♪と抜けるから楽しい。^^

« ナルシスト | トップページ | ハートを感じるとき »

日常」カテゴリの記事

コメント

はい 
あるべき自分、ありたい自分より
在る 自分。

ただ はい そうですね~

ps彼方のブルー ・・・
聴こえてくるのでしょうか

彼方のブルー…
ハートの渇きと憧れの感覚や衝動として感じます。
私にとっては。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ナルシスト | トップページ | ハートを感じるとき »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ