« べつな今へ | トップページ | 瞑想会を終えて »

求めるものは

2013年12月18日(水)小雨 by ヨガビジャ 
 

今日は午前中、瞑想ホールの窓拭きをしました。 
 

Photo_2 富士山は見えなかったけど 
 土曜日の瞑想会にはきれいなガラス越しに 
 
富士山がみえるといいな fuji 

 建物は使用した後、 
 キチンと掃除を済ませて閉め切っていても 
 不思議と汚れるものですね。 
 
ホールに置き忘れていたエンヤのCDを聴きながら窓拭きをしていると、自然に意識が頭からハートに降りてきてガラスの汚れが落ちるのと一緒に自分の内側も透明感が増すようです。 
 
今日はホールの内側からだけ窓ガラスを拭き掃除機がけをしました
が、たったそれだけでも室内には少し光が射してきたように感じます。 
 

きっと人も同じ。 
生きていれば埃も被るし汚れもするから、 

埃にまみれ、まっさらな自分を忘れてしまわないように、 
人は瞑想を求めるのかもしれませんね。 

PS. 午後買い物に行った帰り道、信号待ちをしていたら、笠をかぶり透明な雨合羽を身に着けたお坊さんたちの一群が、ほぼ等間隔に間をあけ片手だけで合掌をするような形で歩いていました。 
信号が青になったので私がそのまま右折し始めたら、ひとりのお坊さんが赤信号に気づかず1歩交差点に入ったところで気がつきいて慌てて歩道に戻りました。まだ若そうな少しぽっちゃりしたお坊さん。 
彼の後ろには老師さまらしき方おられたのであとで注意されたかもしれませんが、微笑ましかったです。
^^


« べつな今へ | トップページ | 瞑想会を終えて »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« べつな今へ | トップページ | 瞑想会を終えて »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ