« ほたるの一日 | トップページ | 余韻のあることば »

庭でのできごと

2014年1月12日(日) 晴れ by ヨガビジャ 
 
今日は穏やかな日ですね。 
朝、洗濯物を干しに庭へ出たらキヨタカが、 
 
 
みかん、全部なくなっちゃった 
(-゛-メ)   

 
 
と、みかんの木を見つめています。 
 
1、2ヶ月前だったかな? 朝のことですけどこんな会話がありました。 
 
 
よがび:ねえ、庭のみかんを食べるのはいいけど、 
    あの食べ散らかし方はやめてくれない?(;  ̄3 ̄) 
 
    通路にまで落ちてるんだもん、食べかす。。 
 
 
キヨタカ:えっー! ボクじゃないよっ!!ヾ( ̄^ ̄メ)ノ 
 
     だれか盗み食いしてるんじゃないのっ? 
 
 
というわけで、ふたりで庭に出て落ちているみかんの食べかすをよく見てみると、人が食べたにしては汚すぎる食べ方。 
枝にわずかに残っているみかんもパン食い競走後のかじられたパンみたい。 
 
って、ことは・・・ 
 

キヨタカ&よがび:カラスッ!!   
(; ̄◇ ̄) ( ̄□ ̄;) 
 
 
これまで柿を突つかれることはあっても、こんなにみかんを食べられことはなかったからショック。。 
 
カラスは頭がいいし、これから毎年冬はみかんの争奪戦になりそうです。 
ま、私はあまり食べないからいいけど・・・(柑橘系苦手です) 
 
 Img_5749これが 
 今朝のみかんの木 
 
 ほぼ完食でしょ?
( ・・;) 
 
 
 
 
 
 

 
食料事情の厳しいこの季節ですから鳥たちも大変なんでしょうね。。 
 
じつはこの前キヨタカのうちから伊豆に戻る時、無理矢理持たされたキヨタカの家のみかんが山ほどあるのです。 
 
でもこのみかん、すごく酸っぱくて私には絶対食べられない代物で、キヨタカですら朝のニンジンジュースに
少しずつ混ぜて消費しているのです。 
 
Img_5786 だから 
 鳥さんたちにも 
 手伝ってもらうことに 
 しました
 
 
 
 
 
 
 
 
そして今朝、庭を歩き回っていたら水仙が咲き始めていました。 
 
Img_5757_2 やっと庭に 
 花が戻ってきた感じ 
 
 うつむき加減に 
 惹かれます 
 
 
 
 
 

 
 
Img_5765 開きかけのつぼみは 
 すずらんみたいで 
 愛らしい 
 
 
 
 
 
 
 寒さの中に 
 かすかな春のぬくもり 
 

« ほたるの一日 | トップページ | 余韻のあることば »

日常」カテゴリの記事

コメント

え~みかん、ショック!!
といっても食べに行けないですが。
昨日修善寺でしか食べられないものの一つに庭の取り立てみかんも入ってたのに!
今頃食べごろだろうなぁ~って考えてたところでした…
水仙の花はなんとなく、よがびを思い出させます。
冬のひだまりに春の兆しですね。

あの頃あって今はないもの・・・
最近はめっきりタケノコが採れなくなりました。 
イノシシにやられちゃったのかな? 
栗は毎年よく採れますよ。
毎日イノシシと競って採っていますけど。
去年むかごが採れなかったのは環境整備で蔓をとっちゃったせいかしら? 
 
水仙は新しい年が明けて一番最初に咲く花ですね。
楚々として好きです。
これから徐々に咲き始める花がうれしいのも厳しい寒さの賜物ですね〜♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ほたるの一日 | トップページ | 余韻のあることば »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ