« ところ変われば | トップページ | 自然はビーイングに満ちている »

あまのじゃく

2014年1月15日(水) 曇り by ヨガビジャ 
 

今、外は木枯らしのような冷たい風が吹いています。
 
洗濯はしたけど外に干すよりストーブのついた室内の方が乾きそうなので、洗濯物はキッチンの隅にぶら下がってます。 

一昨日のちょうどこんな時間帯。 
話の脈絡は忘れたけど2階から降りてきたキヨタカが言いました。 
 
 
キヨタカ:よがびもすっかりおばさんになったよね〜 
 
     出逢ったころなんてあんなにかわいかったのに。。。
(;-_-) =3 
 
 

よがび:(朝っぱらから、かちーんっ!
( ̄^ ̄) annoy  
 
     
前々から私に限らず女性に対して、自分より何才も年下なのに 
     ぬけぬけとおばさんとか、もっと若ければ的な発言を平気でする 
     キヨタカ。自分だけ年をとらないとでも思ってるんじゃ…?) 

 
     うるさいっ! 余計なお世話よっ!!
(ノ#-_-)ノ ミ 
 

まあ、見た目よりこういう反応自体を指して言ってるっぽいことは自覚してるんですけどね〜。。実際、最近はおしゃれもしないし、めっきり、暖かければなんでもO.K pig ファッションだし。。 
 
それにしても、低血圧の朝のぼーっとした身体に予期せぬカウンターブローで一気に正常血圧まで上がった気分。 
 
ご親切にありがとね・・・ (-゛-メ) ヒクヒク 
 
 
(注)まあ、売り言葉に買い言葉のノリで、本当に怒りまくっているワケ 
   ではなく深い所で冷めていますが表面的にはこんな感じで…  
 
 
今朝こんなやりこりを思い出しながら、これまでダイナミック瞑想(感情や動作を交えてカタルシスを出す瞑想)をさほど必要と感じなかったのは、こうしてその都度その場でリリースしちゃってるから?(・・?)って思いましたflair 

 
「悟り」の概念は人それぞれで、使うには少々厄介な代物に思えるからあまり使いたい言葉ではないけど 
もしなにものにも動じなくなり、いつもハート全開で愛に満ちているのが悟りなら、私はやっぱり悟らなくていいや。
 
感情の波に振り回されるのも、捕われた思考や概念ゆえに悩んでも、それを選択できる自由は失いたくないから。
 
ゴールのように、悟ったらこうなる…みたいなものに縛られたくない。 
自由がいい。 
 
あまのじゃくなのかな〜、私
。。
( ・_・? )  

« ところ変われば | トップページ | 自然はビーイングに満ちている »

日常」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。(*^_^*)
恩寵の扉が開くまで、とても嬉しく拝読しました。

偶然読んだ他のHP
www.purification-mind.com/blog/2014/01/
とも内容がシンクロしてて、思わず初めて書き込みします(^o^)/

愛、とは美しく、純粋になることだけでは無い。あらゆるものを含んでいるということ…『神との対話』の、愛とは、あらゆる感情の総和なんだって言葉を、思い出しました。

30年以上前に悟った方(ブロク、いまここを書いてる人)が

『悟るとは、聖人や優れた人格者なることじゃない。

当たり前の人間になることなんです。
自分が当たり前であるということを、心のそこから受け入れることなんです。』

みたいなことを言ってたのも思い出しました。

ネガもポジも、源からエネルギーが流れてきただけですもんね、結局。
それをどう解釈するかは、個人の自由だし。

その解釈さえ、源から湧いてきたものだし、結局。笑

( ´ ▽ ` )ノ

初コメントありがとうございます。 
それから本も読んでいただけてうれしいです。

「他のHP」を拝見しましたけど本当にそのとおりですね。

当たり前の自分の「当たり前」が万人共通でないからこそ、悟ったらこうなるということは言えないのだと思います。 

もちろん聖人のようになられる方もいれば、明晰な知恵者としての自分が現れる方もおられるかもしれないけど、人の数だけの悟りがあってもいいのではないでしょうか。

それほどに宇宙は豊かなのだと思います。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ところ変われば | トップページ | 自然はビーイングに満ちている »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ