« あまのじゃく | トップページ | All-Nothing »

自然はビーイングに満ちている

2014年1月20日(月) 晴れ by ヨガビジャ 
 

昨日、私主催の瞑想会をリーラスペースで行いました。 
昨年12月に続き2回目の一日瞑想会です。 
  
今回もホールの窓からは青空に白い富士山が望むことができました。 
この季節の富士山はとても大きくて春や夏とは違い稜線はくっきりと明瞭。 
青と白のコントラストが清廉な印象で清々しかったです。 
 

ひとりひとりがただ在ることに特化したこの瞑想会。 
同じ時と場を皆で共有していても体験や感じることは人それぞれでしょう
。 
でも唯一共通することは、この環境からのサポートを感じるということではないかと想像します。 
 
窓の景色は一枚の絵のようです。 
体感できる絵です。 
 
中央奥にある不動の富士山と、それを際立たせるかのように前面・周囲を取り囲む木々や植物、芝生、屋根、陽の光・・・
横切る鳥・・ 

風に揺れる小枝のようにホールにいながらその風を肌で感じ、風の音、鳥のさえずりが全身から浸透してくる。 
 
視覚、聴覚、触覚、、いろんな感覚の境界が曖昧になり、すべてを感じることができそうな錯覚を覚える。 
 
普段頭にいると、この感覚の扉はほとんど閉ざされてしまっているようです。 

思考は必ず過去や未来に基づいていると言われるけど、こういうこと…と納得できます。 
自分を取り巻く今のすべてから断たれてしまう。 
 
感じることは今への扉。 
 
つながり。
 
くつろぎ。 
 
自然を感じていると思考が、身体が、スローダウンして、心も穏やかにくつろぎ始める。 
 
自然はビーングに満ちている 
 
フーマンの
この言葉が思い起こされた瞑想会でした。 
 
参加してくださったみなさま。 
ありがとうございました。
<(_ _ )> 
 

 

 

 

« あまのじゃく | トップページ | All-Nothing »

イベント」カテゴリの記事

コメント

参加できてよかったです。ありがとうございました。

五感を超えた感覚が生じていました。普段は閉じていますが、あのような場ではそれが目覚めてきますね。

次回からも楽しみにしています。

わざわざワンデーの瞑想会に来ていただき
ありがとうございます。 
 
以前からあのホールではたまにひとりで座っていて
それはそれとしてよかったのですが、
やはり他の方と一緒に座るとなにか違いますね。
意図しなくても影響を与え合っているというか、、、

また機会が合いましたらぜひお越しください ^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あまのじゃく | トップページ | All-Nothing »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ