« タイミング | トップページ | リーラスペースからのお知らせ »

雪の中から

2014年2月10日(月) 曇り時々小雨 by ヨガビジャ 
 

8日の大雪の中小山から伊豆に戻りました
car  
 
帰る日の朝、小山はすでに雪が降り積もっていたので私たちの道中を心配したお母さんは、 
 
あと1泊してから帰ったら・・・?
(つ ̄◇ ̄;)つ  

と言っていましたが、もう1泊したらきっと道路が凍結して危険が増すと判断。お母さんには悪いけどいつもより早めにショートステイに行っていただき急いで帰宅の途につきました。 
 
一番の心配だったのは悪天候と
カーブが多い箱根周辺でしたが、最悪の場合足柄S.Aで泊まればいいかと思って。。(そこまで行けるかも疑問だったけど) 

Photo_2 これは箱根付近だったかな? 
 思ったより吹雪いていなかったけど 
 路面は凍結していて  
 たまにハンドルを取られてまし
(・・ ;)

 
 
Photo_4 すったもんだで到着したのは夜7時半snow 
 
バス通りの坂道も登りきれず車は路上放置
car 
 途中で購入した長靴に履き替え買込んだ食料を 
 ぶら下げひたすら坂道を登りましたけど・・・ 

積雪は膝下あたりまであり富士見荘への階段はただの雪の斜面… snowsnowsnow 

      ヾ( T▽T;)ノ あーーー! 
 
両手は塞がっているし足元はなにも見えないふかふか雪。 
 
階段は諦めて駐車場の方から登ろうかと思ったけど、あっちの坂の傾斜と距離の方がもっと不安で、覚悟を決めて階段を上ることにしました。 
 
幸い両手に持ったスーパーの袋を雪の上に置きながら行くと身体が安定することが途中で分かり時間はかかったけど無事富士見荘に到着。 
 
ちょっとした雪山登山を味わった気分
fuji 
 
そして翌朝。

Photo_6 この写真では 
 大したことないように
見えるでしょ? 
 お隣のうちだけなぜか屋根に雪がないし… 

 
 
 
Photo_7 日曜日だったので 
 近所の人たちが雪かきを始めました 
 
 道路には私たち以外にも 
 坂を登れず放置された車が数台ありました 
 
 
まだ雪が柔らかいうちにと、、
この日私たちも階段と富士見荘の玄関前、駐車場の出入り口の雪かきをすることしました。 

数年前の大雪の時、この3カ所の凍結がひどく特に駐車場の出入り口付近は陽当たりが悪いので1週間凍結したままで車の出し入れができなかったのです。

Photo_9 これはもう一夜あけた今朝の様子 
  
 昨日のうちに大通りは除雪されたので 
 車を階段の下まで移動できました 
 (まだ駐車場までは無理) 
 
 除雪された雪が山積みだったので 
 まず車を入れるスペースを作る 
 雪かきが必要でしたけど
 
  

Photo_10 これは昨日のうちに 
 私が雪かきをした階段 
  
 雪かきしておいよかったー 
 今朝無事にゴミ出しができました
 
 
 
 
 

 

Photo_12 私の雪かきは  
 スコップの幅〜♪
(* ̄ー ̄)ノ 

 
 階段を上るとカーブして〜
 
 


 
 
 

Photo_13 また次ぎの階段に繋がって〜〜♪ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo_24 最後の階段っ♪ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo_25 そしてこれが玄関前
good

 これでなんとか生活できる。。。
 
 ここは「スコップ幅」が気に入らない 
 キヨタカが広げてくれました
(^^;ゞ 
 
 
 ここは
別名修善寺のチベット(勝手に命名) 

 
 雪が溶けるのはいつのことやら…
( ̄⌒ ̄; ) 

« タイミング | トップページ | リーラスペースからのお知らせ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイミング | トップページ | リーラスペースからのお知らせ »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ