« 夢の中へ | トップページ | LIFE! »

これでいいのだ!

2014年3月30日(日) by キヨタカ

皆さん、「 元気ですかー!!

I.Sさんから、リトリートの感想を頂きました。
 
>わたしも、これまで以上にこれでいいのだ!でやっていけます。
 
そうなんです!
 
「これでいいのだ!」 Unknown
 
…と思えたら、もう間違いナシ。

 

♪All is well!

誰もが「♪きっと、うまくいく」
 
* * ISさんの感想* *
 
天野キヨタカ さま
 
先日のリトリートではお世話になりました。 
 
また、駅やホテルへの送迎までお願いしてしまい、本当にありがとうございました。
 
初参加にもかかわらず、キヨタカさん、ヨガビジャさん、フタッフの皆さん、参加者の皆さん、
そして、あのスペース・・・雄大な富士山、すべてそこにあるもののおかげで、わたしは、わたしの体験をさせていただいたなぁ・・・と感じています。
 
最初に「ヨガビジャさんに会いたくてきました」的なことを言ってしまい、失礼しました。
 
本当にすみません!!
 
まあ、今さら何、あれ、ほれ、あれですが・・・いやいや、キヨタカさんに会えてよかった!!ってリトリートを終えて心底、感じています。
 
本当ですよ!
 
わたしは、質問がひとつもない状態での参加だったのですが、
(達観してたわけでなく、疑問に気づけないぼんやり屋さんという意味です)
キヨタカさんと参加者のみなさんの質疑応答を聞いていて、
 
「あ〜そういうことか〜」
 
と気づくことがたびたびありました。
 
その質問に気づけた参加者の方に「すばらしい〜&質問してくださってありがとう〜」でした。
 
その質問に、飄々とユーモアをまじえてやりとりしつつ本人に気づかせていくキヨタカさんは「本当〜なんかいいわ〜」の連続でした。
 
キヨタカさんの本はすばらしい本だけれど、読むだけでは分かりおおせないものをリーラスペースでは空間や人を介して伝えてくれるんですね。
 
貴重な場所ですね。
 
来てよかったと本当に思いました。
 
あと、わたしは、ある種の近寄りがたいオーラを放っていている人が苦手なのですが、キヨタカさんは、そういったものを一切感じさせなくて、
 
こんなに純真無垢なひとっているんだな〜、こんな無邪気な少年のような元気なおじさんはそうそういないんじゃないかって・・・。
 
あれ、また失礼なこといってます???
 
いや、でも、それって本当にすごいな・・・て。
 
ヨガビジャさんへのメールにも書かせていただいたのですが、キヨタカさんも存在そのものでわたしにメッセージを伝えてくださったのだと感じています。
 
そして、あのスペースは、キヨタカさんやヨガビジャさん、スタッフの皆さんが大切に守ってくださっているのですね。 
 
ありがたいです。。。
 
そこに短い間でもおじゃまできたことがうれしく、とても幸せに思います。
 
いまでも、あの場所にいることを想うだけで・・・。
 
あ、でも日常でも同じ自分でありたいです・・・。
 
参加された方とはほとんどお話はしていませんが、どの方もそれぞれに道を歩いていて、つまづいたり、ころんだり、笑ったり、べそかいたり、、、私自身も含め、それでいいんだと思えました。
 
そこにいる誰もが、とてもいとおしくそれぞれに起こっていることも みなそれでいいのだと感じました。
 
わたしも、これまで以上にこれでいいのだ!でやっていけます。
 
ゴールデンウィークのリトリートは参加できませんが、またいつかくつろぎに行かせていただきたいと思います。 
 
ありがとうございました!
 
あ、もう一つ!キヨタカさんがホテルに送ってくださるときに何気なく話してくださった「耳鳴りの秘密の話」も印象的でした。
 
あれから、より一層あの音がいとおしく感じたりしています。
 
それから、キヨタカさんの健康体操という仕事にたいする捉え方がすごく新鮮でした。 
今までももちろん与えられた仕事は丁寧にやってきたつもりですが、あれからは、またより一層大切に・・というか、わたしらしく、感じたままに行うようになりました。
 
本当にありがとうございました!!!
 
キヨタカさん、ヨガビジャさん、みなさんの存在に心から感謝いたします。
 
(思いつくままかいちゃいました!支離滅裂、長文で本当、すみませんっ)
 
by I.S
 
* * *
通常は本等の知識を通して瞑想に興味を持ち、瞑想を実践することで体験の世界へと導かれて行くようです。
 
でも、体験が先にあって、後付けでそれが何かを知って行く人もいます。
 
I.Sさんは、体験が先にある方のようでした。
 
「耳鳴りの秘密の話」については、弊著 「覚者を求めて」に詳述してあります。
 (第8章 「無音の音」/P103〜P 111)
興味のある方は、ぜひお読み下さい。
 
PS バカボンのパパの言葉
 
わしは バカボンのパパなのだ
この世は むずかしいのだ
わしの思うようにはならないのだ
でも わしは大丈夫なのだ
わしはいつでもわしなので 大丈夫なのだ
これでいいのだと言っているから 大丈夫なのだ
あなたも あなたで それでいいのだ
それでいいのだ
それでいいのだ
わしはリタイヤしたのだ
全ての心配から リタイヤしたのだ
だからわしは 疲れないのだ
どうだ これでいいのだ
これでいいのだ
やっぱりこれでいいのだ

« 夢の中へ | トップページ | LIFE! »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢の中へ | トップページ | LIFE! »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ