« 辞表を提出する前に… | トップページ | 必殺技 »

モノマネ

2014年3月18日(火) by キヨタカ

 皆さん、「 元気ですかー!!
 
今日は大声で叫んでみました。
 
この人も叫んでいるので…
 
 
この人は、あの人の単なるモノマネだ\(*`∧´)/
 
元気があれば、何でもできていいのかよ〜!
 
と怒る人もいるだろう。
 
確かに学術論文ならモノマネ厳禁! 画像のコピぺも固く禁じられております。
 
しかし、精神世界は違う。
 
良い言葉は、どんどんコピー&ペーストしよう!
 
最初は単なるモノマネとして、笑われるかも知れない。
 
しかしそれを体得すれば、本人のオリジナルな言葉となる。
 
 
私がアジズの下で学んでいた時の話しだが…当時の私は、プレゼンスは明確なのに相変わらずマインド・グルグルで悩んでいた。
 
キヨタカ:プレゼンスにいても、ギュンギュン激しく動いてます(ノд・。)
Photo_2
 
アジズ:マインドのことは放っておいて、プレゼンスにエネルギーを注ぎなさい。

キヨタカ:でも、マインドはグルグルのままですよ?
 
アジズ:それでいい。
ちょうど扇風機のコンセントを抜くようなものだ。
マインドはグルグルと回り続ける。
でも、やがて何もしないでも止まるさ。
 
アジズの非常にクリヤーな答えに、私は心から感動してこう思った。
 
「精神世界にノーベル賞があったら、アジズが受賞者だ!」
 
ところが、ずっと後になってラマナ・マハルシが同じく扇風機の例えを使っているのを知り、びっくり仰天した。
 
マハルシ時代のインドにも扇風機があった事に驚いたのではない。
 
アジズに、盗用疑惑が浮上したのだヽ( )`ε´( )ノ
 
 しかし例えそうであっても、「精神世界のノーベル賞は撤回」という事にはならない。
 
精神世界の真理は絶えず再発見されるものであり、アジズが再発見した真理はアジズ自身のものとなる。
 
2013012312225990b 実はマハルシの言葉で有名な「Who am I?」ですら…
 
旧約聖書で記述されている、モーゼがシナイ山で尋ねた神の名
 
I AM THAT I AM」のパクリかも知れない。
 
しかし、マハルシに盗用疑惑の問題は浮上しない。
 
 
 
 
だから我々も、先達のモノマネに励もう!
 
どんどんマネして、実践する。
 
やがてそれは本物となり、あなた自身の実存から湧き出る言葉となる。
 
だからこそ…

Images_2

♪All is well!
 
誰もが「♪きっと、うまくいく」

« 辞表を提出する前に… | トップページ | 必殺技 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

キヨタカ 様

こちらにも、こんにちは。

>I AM THAT I AM

私は確かな事として、『I AM !』しか申せませんが…(困)

>修善寺

数年前、伊豆半島を河津桜の時期に一周しました。修善寺に寄らせて頂きました。情緒があって本当に良いところですね。

ん!? ふと見ると…スピ系ですね^^;

実は私も歳を重ねる毎に、そちらにベクトルが向かいました。今もそうですが(苦笑)

コピペは便利は便利ですが、やはり、コピ元さんに何らかの御迷惑は掛かりますね。

まねる事は『真似ぶ→学ぶ』でしょうから、
伝統の継承等には不可欠かもしれませんね。

さて、キヨタカ 様 は法律にもお詳しいようですね。

私事、昨今『カルト及び宗教被害』の相談を多く受けております。

中には裁判沙汰まで行くケースさえ御座います。

宗教絡みの裁判は、おかしな判例を残さない為にも、勝訴するしかありません。

しかし、この所の幾多の某宗教、スピ系は乱れに乱れており、中々巧妙、且つ高圧的なのも現実です。

皆様が本来『All is well!』なのに…TT

書き込み失礼致しました。それでは。

アジズさんとんだとばっちりですよ笑
所で昨日の日記の『マインドとは、スクリーンの様なもの』ってあったんですが、と言う事は不安や恐れも自分の中から巻き起こってるモノなのでしょうか?(・・
例えば電車に乗って人目が怖いと感じる時、実は目が合ってるのは自分自身で、怖いと感じるのも自分自身の奥底のある部分と言う...。
もしそうだとしたらやっぱり認知治療とか、辛い記憶と向き合うみたいな事やった方が良いんですかね?(・・)
真我の架け橋になる自我の部分と向き合うのも大事なんでしょうかねぇ?(・・
でも今に在りながら過去を辿るってなんのこっちゃ(?_?
「たった今現在、過去を辿ってます」って文法的に変ですし笑(エックハルトトールさんの発言パクっちゃいました爆
ってこれタダで聞くのはちょっとマズいですよね(^O^;)
また土曜日会った時詳しく教えてくれると嬉しいデス笑
ってことで書き込み失礼しましたっ♪

さんくさま

>私は確かな事として、『I AM !』しか申せませんが…(困)

この世で唯一確かな事、それが…

『I AM !』


ニイミさま

>所で昨日の日記の『マインドとは、スクリーンの様なもの』ってあったんですが、と言う事は不安や恐れも自分の中から巻き起こってるモノなのでしょうか?(・・

大部分はそうです。

例えば電車に乗って人目が怖いと感じる時、実は目が合ってるのは自分自身で、怖いと感じるのも自分自身の奥底のある部分と言う...。

その通りです。でもたまに「プロのヤーさん」など「アブナイ」系の人に睨まれることもありますので、そういう場合は怖いと感じるのが正常な反応です。

>もしそうだとしたらやっぱり認知治療とか、辛い記憶と向き合うみたいな事やった方が良いんですかね?(・・)
真我の架け橋になる自我の部分と向き合うのも大事なんでしょうかねぇ?(・・

真我が明確なら、辛い記憶も消え去ります。ですから、真我以外のものは必要ありません。
朝起きると、それまでの悪夢が消えるのと同じ理屈です。

しかし、辛い記憶等が邪魔をして、真我の認識が出来ないのでしたら、認知療法とかが役立つ場合もあります。

>でも今に在りながら過去を辿るってなんのこっちゃ(?_?

「今に在る」という光を使って、過去という闇を照らします。、
そして、ロープを蛇だと勘違いしている事実に向き合います。
もう、笑うしかありませんよね。

すると「恐怖」が自動的に消えるのです。

>「たった今現在、過去を辿ってます」って文法的に変ですし笑(エックハルトトールさんの発言パクっちゃいました爆
ってこれタダで聞くのはちょっとマズいですよね(^O^;)

最初はどんどんパクりましょう!
理解が深まれば、やがて自分の言葉として発信可能です。

>また土曜日会った時詳しく教えてくれると嬉しいデス笑
ってことで書き込み失礼しましたっ♪
 
お会い出来るのを、楽しみにしております♡

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 辞表を提出する前に… | トップページ | 必殺技 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ