« 自然のオーケストラ | トップページ | 私が在れば、全ては自由 »

世界はただの幻

2014年5月27日(火) by キヨタカ

あなたは純粋な気づき、純粋な歓喜だ41ckvj8n7l_sl500_aa300__3
 
世界はただの幻にすぎない
 
これを悟れば
 
欲望は消え去る
 
あなたは平和を見いだしたのだ
 
なぜなら、本当に
 
何も存在しないのだから
 
インドの聖人、ラーマ・クリシュナやラマナ・マハルシがこよなく愛したという、聖典「アシュターヴァクラ・ギーター」の一節だ。
 
旧約聖書と並んで、縄文時代の昔からインドの全ての聖者によって語り継がれてきたと言う。
 
 
インドでは、「世界はただの幻だ」という事を悟った聖人達が古来より溢れかえっている。
 
さぞかし平和で満ち足りた国だとおもうだろうが、実際に行くとビックリする。
 
もう30年近く前の事、初めてインドを訪れたのだが…
 
間違ってスラム街なんかに足を踏み入れると、たちまち乞食や貧しい子供達に取り囲まれて、「ギブミー パイサ(お金ちょうだい)!」とせがまれた。
 
敗戦直後の日本では、大勢の子供達が「ギブミー チョコレート!」と言って進駐軍を追いかけたそうだが、なんだか進駐軍にでもなった感じだった。
 
一般の貧しいインド人にとっては、純粋な気づきよりも腹一杯食べる方が、遥かな喜びなのだ。
 
ところが今のインドは、さらに凄い事になっていると言う。
 
誰もが電化製品に囲まれたアメリカや日本に憧れ、そうした暮らしに向かって爆発的に経済発展が起こっているそうだ。
 
私が長期滞在したプネーのOSHOコミューンの周囲も、別の都市かと思う程の変貌を遂げていると、20年振りにコミューンを訪れた友人が教えてくれた。
 

Img_0023

地球人口の爆発的増加だけでも、エネルギーの枯渇は目に見えている。
 
さらに人口12億のインド国民が全員アメリカのような暮らしを始めたら、10年で地球の原油は枯渇し、世界人類70億人がそうしたら、5年で原油は枯渇するという。
 
指数関数のグラフを見れば一目瞭然!
 
人類存亡の危機が、目前に迫っているのだ。
 
 
しかし、貧しい暮らしをする人々に、「世界は幻だから、日本のような暮らしをする欲望は持つな!」とは、とても言えない。
 
物質的な欲求が満たされて始めて、次の欲求が生まれる。
 
心理学者マズローによれば、欠乏欲求(Deficiency-needs)を充分に満たされた者だけが、最終段階の自己実現の欲求(Self-actualization)へ移行するという。
 
「物質的なものだけでは決して満足出来ない」事を実際に体験した人々こそが、「世界はただの幻」という事に目覚めて、欲望に支配されない新しい文明を築く事が出来る。
 
人類存亡の鍵を握るのは、我々日本人なのかも知れない。

« 自然のオーケストラ | トップページ | 私が在れば、全ては自由 »

感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然のオーケストラ | トップページ | 私が在れば、全ては自由 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ