« 死ぬ権利 | トップページ | 座布団10枚! »

スマホがナイにも関わらず…

2014年5月1日(木) by キヨタカ

昨晩は遅くに帰宅して、そのまま寝てしまった。
 
今朝、起きたらスマホがない。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
 
先日コンタクトを失くしてから、「絶対に物をな失くさないゾ!」と固く誓ったばかりなのに…
 
何処を探してもナイ、ナイ、ナイ。
 
昨日新幹線で東京から戻ったので、もしやとおもい三島駅に電話したが全く通じない。
 
そこで三島駅まで行き、ゴールデンウィークで忙しい駅員相手にすったもんだしたおかげで、名古屋駅に届いている事が判明!
 
…で、わざわざ名古屋駅の拾得物取扱所まで出向き、ようやくスマホを取り戻した。
 
貴重な一日を、探し物に費やしてしまったが…名古屋へ向かう電車の中で考えた。
 
「スマホがナイ…にも関わらず私は在る」
 
「お金がナイ…にも関わらず私は在る」
 
「〜がナイ…にも関わらず私は在る」
 
だから…
 
「肉体がナイ…にも関わらず私は在る」
 
そうだとすれば…
「死んでも私は在る」
 
という貴重な結論を得た。
 
…まだ死んだ事はないけれども…( ̄Д ̄;;

« 死ぬ権利 | トップページ | 座布団10枚! »

日常」カテゴリの記事

コメント

本質以外は皆ストーリーということなんだね。
本質に立脚した上でのストーリーなら問題は無いと思うが、本質を忘却してストーリーのみになると、水面に映る己が姿で溺れてしまうんだ。

Beloved ナラヤナ

>本質以外は皆ストーリーということなんだね。
本質に立脚した上でのストーリーなら問題は無いと思うが、本質を忘却してストーリーのみになると、水面に映る己が姿で溺れてしまうんだ。

「う〜ん、なるほど!」実に見事な表現です。

本質に立脚してストーリーを描けば、素晴らしい人生をこの世でも展開できますね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 死ぬ権利 | トップページ | 座布団10枚! »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ