« スペシャル・ナイトイベント | トップページ | 宇宙カレンダー »

還暦

2014年6月2日(月) by キヨタカ

6月26日は私の60回目の誕生日。

いよいよ、『還暦』の大台だ!

「本当かな〜?」

自分でも信じられないけれども…

確かに鏡を見れば少年の面影はない。

道元禅師の言う通り( ̄Д ̄;;

紅顔いづくへか去りにし、尋ねんとするに蹤跡(しょうせき)なし

(少年の日の若さにあふれたあの顔は、どこへいってしまったのでしょう。探し求めようとしても、あとかたもありません)

 

しかし、目をつぶって自分を感じると、いつでもどこでもそのまんま。

「私が在る(I AM)」という実存には全く変化がない。

むしろ、子供時代の無邪気な喜びとか感動が最近どんどんと蘇って来ている。

 

学生時代に坐禅に励んだ頃は、「悟りを開く」事が人生最大の欲求だった。

マズローの自己実現欲求のその先にある「自己超越」を目指して、恋愛も旅行もしないで頑張ったのだが…

どうやら、悟りの開き方が間違っていたようだ。

 

窓が閉まっていたら、開く事が出来る。

しかし既に開いている窓を、さらに開く事はお釈迦様でも不可能だ。

既に窓は開いているのだから、素直に窓の景色を眺めれば良かった。

そうすれば、「花は紅、柳は緑」、あるがままで美しい世界が既に成就している。

還暦でも青年でも子供でも幼児でも、いつでもそれは開いたままなのだろう。

 

ところで、還暦記念のイベントを企画しました。

日 時:6月27日(金) 19:00〜21:15
 
場 所:新宿文化センター4F・和会議室
 
 

« スペシャル・ナイトイベント | トップページ | 宇宙カレンダー »

感想」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
キヨタカさん 還暦ですか 
 もう すでに 暦なるものは、還しているのでは・・・

還暦 ・・にもかかわらず(使用法がちがうけど)・・・外側も若い
いや お会いするたび その暦を感じなくなってきてますね
ブログ 楽しんでます

また お会いしたいですね。

Beloved kamran

> お会いするたび その暦を感じなくなってきてますね

肉体年齢は関係ないという事を、最近ひしひしと感じます。
kamranもびっくりする程、若いですよ♡


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スペシャル・ナイトイベント | トップページ | 宇宙カレンダー »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ