« リトリート終了 | トップページ | Oさんの報告 »

リトリートの感想

2014年7月23日(水) by キヨタカ

今回は、わざわざ遠方から来て頂いた参加者が多かったので嬉しかったです。

参加者の出身地や、年齢、バックグラウンドは皆違います。

しかし、「誰もが究極的には同じものを求めているんだな〜」

と、深く静かに感動しています。

昨日の日誌に、鹿児島のOさんからコメントが入りました。

はじめて参加したリトリートでしたが,キヨタカさんやスタッフの皆さんのおかげでいい体験ができました。

また,道筋も随分とあきらかになり,腑に落ちるところがありました。

帰り着いてから,ゆっくりしてみると,常に気づきがあり,SPが確立したかな?と思われる感じになっています。

(…略…)

くつろぎのワークが良かったのだろうと思います。

普段の運動不足のため,今日は筋肉痛です(笑)。

年には勝てません。

改めて,ありがとうございました。

沖縄から参加されたYさんからも、感想をいただきました。
 
長文ですので、一部省略して掲載します。
 
2daysリトリート満喫しました。
 
1夜あけて色々な思考が押し寄せて来ます。
 
今回参加の動機のひとつに、根拠は無いのですがあと1年ちょっとくらいで解脱する
ような気がして、この幻想と実在とを行き来する中途半端な感じを1日でも早く終息させたいというのがありました。

私は、人に言わせると修行はいやだといいながら率先して行ってしまう癖があるようで、今回も「これが最後」「これはもしかしてマイルドかも」とうっかり申し込んでしまい、行ってみてやっぱり修行だった?と感じなくもありません。
 
リトリートの1?2週間前におこなっていた別のセッションで、

「なにも恐れなくてよい」

「何も信じなくてよい」

という言葉がやってきて、それを携えての参加でした。

事前にキヨタカさんと電話でお話したときから強い共鳴が起こっていました。

今回の体験は、自分にとって濃厚なワークと集中的な瞑想でした。

体の細胞配列が変わるようなビリビリとした電流が走る感じ、敏感になって毎回鳴る鐘の音が体を突き抜ける感じ。

思考が笹舟となって川を流れてくるイメージ、空っぽになっている自分を感じたり、一瞬自分が仏様になってすべてよしと光を放つ感覚がありました。

一方で、フーマンの穏やかさを期待して行ったらOSHOの狂気であり、ビミョーにショックだったともいえます。

そんな中、気持ちよい温泉とリーラスペースの緑に囲まれた落ち着いた環境、そして何よりおいしいごはんは予想以上に助けとなりました。

初めてお会いしたキヨタカさんは本の通りオープンで、面談でお話しているときに自分のハートが開いて「YES!」と言っているのを感じました。

よけいな事を言わないようにと、猫のぬいぐるみを載せた愛くるしい姿が目に焼き付いています。

…(略)…
 
最初に瞑想ホールに入ったとき、場ができている、と感じました。
 
座布団に座るとすぐに静まっている自分を感じ、くじでひいた位置も周到に用意されたように感じました。

そして一瞬感じたもののすぐに忘れてリトリートに入ったのですが、自分がどのような役割でここに来たかも今思えばわかっていたような気がします。

…(略)…
 
しかし、私自身のエネルギーの解放も浄化も確かにあったのです。

帰り道では、わりと普段通りの自分で「行っても行かなくても良かった?」という思いさえよぎりましが、家に帰って一夜明けてみると、その動いたエネルギーに愕然としています。

ボルテックスの役割を終えて1人になると自分が嵐になりました。

一気にネガティブな思考が過去と未来を行き来する時間がありました。

そして気づき。

家族も、仕事も、友人もすべては精神安定剤であったのだと、自分という個人のなかにある狂気を和らげるために、日々の大半を費やしていると気づいたのです。

またその苦痛と快楽が、愚かな方法ではあるものの私を生かし、導き、守り、今に至らしめるということも。

それを少しづつ、時には一気に超えていく時期であるとも。
 
そして、真我はいつも静かにそれであってどこにも行っていないし、なにもしていな
いことを改めて知った次第です。
(…略…)

感想文を書いていくなかで改めて今回のリトリートの意味を噛みしめています。
 
最後に、キヨタカさんのリトリートの閉じ方も秀逸でした。

「名残惜しいですが、これも過ぎ行くもの」という言葉で、繋がっていたエネルギーがキレイに切れた気がします。

キヨタカさん、ヨガビジャさんをはじめスタッフのみなさま、興味深いひとときを
ありがとうございました。

« リトリート終了 | トップページ | Oさんの報告 »

感想」カテゴリの記事

コメント

前略、、、、。

 おいしい食事と成長を促すリトリート(瞑想会)は”鉄板”ですね^^

 我々が一皮も二皮も剥けていく、活性させる場所、人etc,,,,が在ることに感謝&リスペクト!

                                                       
 
 p・s、、、、では、お盆を待たずに”ち~ちゃん”も在りましたねっ((^。^))【ALWAYS】                                                                
 yasuより
                                                草々

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リトリート終了 | トップページ | Oさんの報告 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ