« 警察官との対話 | トップページ | 子猫 »

私が垣間みたこと〜Fさんの体験〜

2014年9月19日(金) by キヨタカ
 
毎回好評を頂いているリトリートだが、スタッフにとっても成長に欠く事の出来ないイベントとなりつつあるようだ。
 
そんなスタッフの一人であるFさんは、わざわざ遠方から自費で毎回リーラスペースを応援に来てくれる。
 
今回のリトリートで、何かとても素敵なものを垣間みたと言う。
 
 
瞑想とは、マインドの雑音から離れて、真実の自己へと目覚めて行くプロセスだが…
 
騒々しいマインドを、ラジオに例えて、素敵な体験を語ってくれた♡
 
近々、伊勢神宮へお参りに行かれるとか。
 
次回のリトリートは…
 
今まで以上に恩寵の光に導かれたものになる事は間違いない(*゚▽゚)ノ
 

* * * Fさんが垣間見たこと * * *
 
今回のリトリートで、私が垣間見たこと。
 
ハートの光。
 
永遠。
 

自分がラジオのボリュームを下げたり離れていくのではなく、ラジオそのものが無くなったのは、私の人生を変える経験となりました。
 
マインドや、自分が過去に成し遂げたことに対する自信ではなく、本当の自信。
 
自分の体が、神のすまう社だということ。
 
内なる神が、概念ではなく、実感。
 
自分自身に対する尊崇の念。
 

これから神宮へ行くのも偶然ではないような気がします。
 
リーラスペースはこれから、新しい局面に入ります。
 
より、多くのサポートが高次元よりもたらされるでしょう。
 
私たちも、内なる力にチューニングしながら、準備を整えてゆきます。
 
いつも、リトリートによんでくれて、本当にありがとうございます。

最高だ!
 
by F

« 警察官との対話 | トップページ | 子猫 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 警察官との対話 | トップページ | 子猫 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ