« 瞑想会終了 | トップページ | RAS »

Pray から Playへ

2014年9月1日(月) by キヨタカ

『Playing for change』シリーズで演奏されている音楽が、世界中に感動を与えていると言う。
 
音楽を通して世界に平和をもたらすことを目的としたプロジェクトだそうで、そこに登場するストリート・ミュージシャン達が、なかなかいい味を出している。
 
 
『Playing』 とは、『演奏する』という意味だが、残念ながら私は特別の演奏技術はもっていない。
 
しかし『演奏』は出来なくとも、『Playing/遊ぶ』事については…
 
人生を賭して、ただいま実験中(*^-^)
 
 
最近つくづく思うのだが、『Pray/祈り』ではなくて『Play/遊び』の方が真の世界平和に貢献するのではあるまいか?
 
世界平和の祈りは、過去何千年もなされて来た。
 
その結果は…、┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
 
 
これからの時代は…
 
『遊び心』を持った人々こそが、世界をより良い方向へと変化させる担い手だ!
 

« 瞑想会終了 | トップページ | RAS »

日常」カテゴリの記事

コメント

 前略、、、、。

 一句、、、、、、

          ”遊人は

                  自由なハート

                             ともにあり”

       yasuより

                                                  草々 

前略、、、part 2。

       また一句、、、、、

                  ”prayより

                          遊び心を

                                   playする”

       yasuより

                                                  草々

      

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 瞑想会終了 | トップページ | RAS »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ