« 一寸先は光 | トップページ | 革新的瞑想技法〜Oさんの感想〜 »

何を奪われようとも!

2014年10月4日(土) by キヨタカ

「台風18号が、どうも伊豆半島を直撃しそうだ(@Д@;」
 
というご近所の噂を聞いて、さっそくネットで「台風の予想進路」を調べたら…
 
台風19号の予想進路が出ている!20141004_93517
 
最初は何かの間違いかと思ったが…
 
どうやら、既に次の台風が発生してしまったらしい。
 
 
 
火山噴火に大型台風、大地震に大津波、天候不順に、デング熱…
 
この現象世界に住む限り、本当の安住の地はあり得ない。
 
形あるものは、いつかは奪われる可能性がある。
 
富士見荘なんか、今度の台風で吹き飛ばされるかも知れない(^-^;
 
例え、耐震・耐火・耐水対策完璧の『千年住宅』に住んだとしても…
 
いつ何時、隕石が落下するとも限らない・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
 
 
〜にも関わらず、たったひとつだけ安心安全な避難場所がある。
 
それが、「ある(AM)」と言うこと。
 
外側で何があっても、それが失われる事は無い。
 
何を奪われようとも、幸せは続く。
 
私たちは、そこから来て、そこにサポートされ、やがてそこへと帰って行く。
 
外側の遠い世界に安住の地を探し廻らなくとも、たった今、そこに寛ぐ事が出来る。
 
 
それさえ解れば…
 
『雨降らば降れ、風吹かば吹け!』
 
連続台風だって、エキサイティングなイベントだ!!

« 一寸先は光 | トップページ | 革新的瞑想技法〜Oさんの感想〜 »

日常」カテゴリの記事

コメント

拝啓、、、、、。

     一歌

        ”ある善き日

              たらいが空から

                       降って来て

                             ドリフみたいね

                                     はいそれまでよ”

      Yょㇼ

                                                  敬具

              

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一寸先は光 | トップページ | 革新的瞑想技法〜Oさんの感想〜 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ