« 朔旦冬至 | トップページ | メリークリスマス〜 Aさんの感想 »

御前崎デビュー

2014年12月23日(火) by キヨタカ

「悔いのない人生を送りたい!」
 
還暦を迎えて、いつお迎えが来てもそれほど不思議ではない年齢になると、なおさらそう思う。
 
だから、人生で本当にやりたい事は後回しにせず、即チャレンジする事にしている。
 
 
もっとも、実際にはそれほど「本当にやりたい事」があるわけではない。
 
「この日本に、地上天国の雛形を作りたい」というのが、唯一のやりたい事だ。
 
だがそれは壮大な夢過ぎるので、とりあえず脇に置くことにして・・・
 
「御前崎でウィンドサーフィンをしたい!」というのが、ここ数年来のささやかな夢の一つ。
 
 
御前崎は、抜群の波と風に恵まれて、ウィンドサーファーにとっては有名な『聖地』だ。

しかし、初心者には非常にハードルが高い。

実は、今年の3月に一度チャレンジしたのだが、見学するだけになってしまった。

今日は、ウィンドの先輩に誘われて9ヶ月ぶりに再チャレンジ!

めでたく、念願の御前崎デビュー(セールサイズ4.1、ボード71L)を果たした。

 

強烈な潮の流れと強風と大波で、最初は出廷すら出来ない・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

「真冬の海で寒さに震えてバカみたい」

「 時間の浪費だ! もう二度と来るもんか\(*`∧´)/」と正直思った。

 

何度も諦めようと思ったが、諦めの悪さが功を奏したようで・・・

最後の方でなんとなくコツがわかり、何度か沖に出る事が出来た。

波のブレイクしない沖に出ると、後はスイスイ走れる。

親の仇のように憎らしい風と波とが、いつの間にか頼もしい味方となり自分と一つとなった。

 

それは非常にダイナミックで壮大な瞑想体験そのものだ。

大海原を疾走しながら、プレゼンスの修行に専念していた頃を懐かしく思い起こした。

 

プレゼンスとかけて ウィンドサーフィンと解く。

そのココロは・・・857202i

最初はコケまくるが、やがて・・・

マインドの大海原をスイスイと乗りこなすようになるでしょう(*゚▽゚)ノ

« 朔旦冬至 | トップページ | メリークリスマス〜 Aさんの感想 »

日常」カテゴリの記事

コメント

 拝啓、、、、。

       一歌

        ”今までに

               苦労を買った

                        成果かな

                              押し売りだったが

                                         後に役立ち”

 P・s、、、、キヨタカ 「えっへん((^~^))!!!」

         ヨガビ 「、、、じゃあ、またタダでも買うのねっ!^^」

        キヨタカ 「、、、、タダより高いものはなし^^;」

                                       Yょㇼ

                                                  敬白

キヨタカさん お久しぶりです。なんとなく見ていたフェイスブックから、御前崎?ウインドかな、と思ってきたらやっぱりでした。夏限定だし、遊びで気楽にのっているぼくですが、WSFのあの気持ちよさわかります。いいですね。

石原さん

お久しぶりです。

ウィンド楽しんでるんですね!

私は、真冬もガンガン乗ってます。

ぜひ一緒に乗りましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朔旦冬至 | トップページ | メリークリスマス〜 Aさんの感想 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ