« 無限エネルギーにアクセスするには・・・ | トップページ | 究極のただ飯 »

どうしよう?

2014年12月5日(金) by キヨタカ

 実家滞在中に、親戚の叔母さんが我が家を訪問。
 
母より1歳年上だから93歳だが、とても元気。Img_1287
 
久しぶりの再開で、2人とも話に夢中になっていた。
 
毎回実家で母に会うたびに、私の性格や思考パターンが、いかに母親の影響を受けて来たかを見せつけれれて、今更ながら唖然とする。
 
 
「どうしよう?」という口癖も、その一つ。
 
実家に帰るたびに・・・
 
「あんたにはろくな稼ぎがないんだから・・・お金がなくなったらどうしよう?」
 
「私が死んだら、この家に住む人がいなくなって・・・どうしよう?」
 
「富士山が爆発したら・・・どうしよう?」
 
「海で遭難したら・・・どうしよう?」
 
等々、実家滞在中はこの「どうしよう」の波状口撃に晒される。
 
しかし「どうしよう?」と言いつつも、実際に「どうにかしよう」などとは全く思っていないし、実際に端から見ると 全然問題ではない。
 
しかし本人は真剣に悩んでいるつもりなので、側で見ているととても可笑しい。
 
 
実は私にも、母のおかげ(?)で、この「どうしよう?」という口癖があった。
 
「あなたの『どうしよう?』には具体的根拠がない。それは『根拠のない恐れ』から来ている」
 
と某セラピストに指摘されたのは、30年近くも前の事。
 
実際にそのパターンから解放されるのに、20年近くの歳月が必要だった。
 
 
今では、こう断言できる。
 
「心配事の9割は起こらない!」
 
「残りの1割は、実際に起こった結果より良い方向へ向かう!」
 
「 だから、心配事は全くナンセンス!」
 
 
もっとも最近は、『どうしよう?』という振り子が真逆に振れてしまい・・・
 
何の根拠もないのに、「だいじょうぶ(*゚▽゚)ノ」
 
というのが口癖になってしまった。
 
「何事にも中庸が肝心」、という事か・・・

« 無限エネルギーにアクセスするには・・・ | トップページ | 究極のただ飯 »

日常」カテゴリの記事

コメント

拝啓、、、、。

       一句

          ”「どうしよう??」

                      「どうしようかな?!」

                                    「大丈夫!!!」

              Yょㇼ

                                                  敬白

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無限エネルギーにアクセスするには・・・ | トップページ | 究極のただ飯 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ