« 珍種 | トップページ | 命日 »

神の戸を開く

2015年1月17日(土) by キヨタカ

20年前の今日(1995年1月17日)、私はインドはプネーのOSHOコミューンに滞在していた。

当時は、OSHOこそが我が人生の全て。

一年の半分は日本、残りの半分はインドで過ごしていた。

イベント企画に携わっていた私は、日本の瞑想センターと連日ファックスのやりとりをしていた。

そう言えば、あの頃はまだメールも全く普及していなかったのだな〜。

 

あの日も朝一番で、コミューンのファックス連絡箱をチェック。

OSHOカフェでコーヒーを飲みながら、センターから送信されてきた長文のファックスに目を通していた。Shinsai1

やっとファックスを読み終えて、最後にPSで書かれた一行を見て、目が飛び出るくらい驚いた。

PS.ところで、今朝早くに神戸付近で大地震がありました。

死傷者も多数出て、まだ町も燃えています!

 

当時、OSHOコミューンには200名ぐらいの日本人探求者が滞在していたと思うが、私は震災情報を知った最初の日本人の一人 だった。

日本人に会うと、手当たり次第に震災情報を伝え、特に関西方面から来た人にはただちに日本に連絡を取るよう呼びかけたのである。

 
それにしても、あの大震災を”PS”で伝えた担当者の心境が今だに不可解。
 
私だったら、仕事の内容はすっぽかして、震災情報を真っ先に連絡する。
 
彼は当時から、何があっても”泰然自若”たるものがあり、”大人物”の風格があった。
 
今は、社会的に大きな活躍をしている。
 
おそらく私以上の、本物の”珍種”に違いない。
 
 
実は、さらにもっと驚くべき”珍種”にも遭遇した。
 
私が震災情報を知って、たまたま近くを通った日本人のA君に話しかけた時の事だ。
 
キヨタカ:「大変だよ、神戸で大地震だって!」
 
A:「神戸で大地震? ああヤッパリネ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~」
 
あたかも、既にその事を知っていたかのように、非常に冷静に反応するのである。
 
 
A君は、”オカルト神道マニア”で有名だった。
 
知る人ぞ知る、バリバリの超”珍種”だ。
 
後で、「ああヤッパリネ」とはどういう意味か聞いたら、”裏神道に”関する不思議な話を延々と話し出したのである。
 
彼の話を超要約すると・・・Showphoto
 
「震源地の淡島は、国生み神話で最初に生まれた島。
 
地震によって、再び”神”の”戸”が開かれたのだ。
 
・・・
既に天界ではその仕組みが出来上がっている。
 
いよいよこの地上界でも、神国日本が再誕生するのだ!」
 
と、熱く語るのである。
 
 
被災された方が聞くと、A君をぶん殴りたくなるかも知れない。
 
しかし確かに人類をその深い眠りから目覚めさせる為に、神は時として大災害という無慈悲な一撃を与える事がある。
 
神戸の大震災がその 第一弾だとしたら、東日本大震災はその第二弾かも知れない。
 
願わくば、一日も早く人類に目覚めが起こり、第三弾が不必要となりますように!
 
 
PS ところで、魂の目覚めを求める方々に朗報です。
 
  来る春分の日に、リーラ瞑想リトリートを開催します!
 
↑大切な情報を、PSで伝えるなんて、やっぱり私は”珍種”かも?

« 珍種 | トップページ | 命日 »

感想」カテゴリの記事

コメント

拝啓、、、。

         一句

             ”アノ年の

                          初夢は確か

                                          大地震”


 P・s、、、サイキックの能力はほとんど無いです^^1995年に今の住所に引っ越し         たっけか?!Zさんトコを飛び出したのもこの年だったか、、、=。=

                       Yょㇼ

                                                  敬白

Yさん

初夢で大地震とは!

サイキックなんですね。

その能力を自分で認めてあげると、やがて花開きますよ!

前略、、、。

 思い返すと、、、当日だったかも?!そう云う事が稀にあると驚きますが、僕の場合は”コーナーキック”位かな^^;まぁ~キヨタカさんから言われちゃうと認めちゃおうかな
っ!損ナイし(笑)

                       Yょㇼ

                                                  草々

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 珍種 | トップページ | 命日 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ