« 地獄にいて天国を見る強さ | トップページ | ノイズ・キャンセリング(2) »

ノイズ・キャンセリング(1)

2015年7月11日(土) by キヨタカ

 先ほど、実家から修善寺へ帰還。
 
途中休憩も含めると、5時間くらいのドライブ。
 
とても貴重な時間だ。
 
 
最近はイヤホンで音楽を聴きながら運転するのが好きだが、中古車のせいもあり騒音の中から音楽を拾うように聞くので、楽しさも半減していた。
 
そこで、思い切ってBoseのノイズ・キャンセリング・イヤホンを購入。
 
その絶大な効果に、驚いているw(゚o゚)w
 
 
スイッチを入れた瞬間に、車内の騒音がとても静寂になり、あたかも高級ハイブリットの新車かEV(電気自動車)を運転している感じ。
 
運転中の私が、いきなりコンサートホールに瞬間移動してしまったような錯覚にすら陥るのだ。
 
運転中周囲の音が聞こえなくなると危険なので、ある程度聞こえるドライブモードも付いた親切設計となっている。
 
 
それにしても、最近の技術の進歩には恐れ入る。
 
ノイズキャンセリングの仕組みは、というと・・・
 
『ヘッドホンに内蔵したマイクロフォンが周囲の騒音を拾い、専用の回路で分析。 
 
下記の図のように、騒音を打ち消す逆位相の波を発生させて、騒音をカットするというもの。
 
Unknown
 
 
言われてみれば確かに納得出来る仕組みだが、これを最初に考えた人は偉い。
 
1978年、ボーズ博士が欧州から米国への帰路につく際、旅客機の中でノイズキャンセリング技術の基本コンセプトと、数学的な根拠を導き出したと言う。
 
 
ところで、実はこの「逆位相の波で騒音を打ち消す方法」は、瞑想と深い関係があるのではあるまいか?

« 地獄にいて天国を見る強さ | トップページ | ノイズ・キャンセリング(2) »

日常」カテゴリの記事

コメント

拝啓、、、、。

        一句

              ”静けさを

                           空に寛ぎ

                                          閃いて”


 P・s、、、、私も古いアイデアですが、また閃いたようです^^;

                                      Yょㇼ

                                                  敬白

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地獄にいて天国を見る強さ | トップページ | ノイズ・キャンセリング(2) »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ