« ハメハメハ大王 | トップページ | 地獄にいて天国を見る強さ »

受け取るのも、愛

2015年7月8日(水) by キヨタカ

 現在、実家に滞在中。
 
しかし「本当の自己(I AM)」は、時間も場所も関係ない。
 
特に今日は、朝のスカイプセッションのおかげで、恩寵の光がいつも以上に降り注がれている感じがする。
 
それはいつも通りに降り注がれているのだが、受け取る側がより開いたせいだと思う。
 
 
通常の私たちは、この現象世界が全てだと思い込んでいる。
 
セッションでは、その背後にある「本当の自己(I AM)」が目覚める事を意図している。
 
セッションが上手く行き、それが相手に起こると、こちら側もその恩恵を受け取る。
 
相手がそれに開けば開くほど、私もそれに呼応して開かれて行く。
 
 
なんだか私の方がセッション料金を支払いたい錯覚に陥るが・・・
 
対価として受け取るのではなく、身に余る燦々たる恵を受け取る事こそが恩寵の恩寵たる醍醐味。
 
受け取るのも、愛。
 
身に余る大いなる恩寵の光を、有り難く頂戴しよう(*^-^)

« ハメハメハ大王 | トップページ | 地獄にいて天国を見る強さ »

コメント

拝啓、、、。

       一歌

          ”恩寵の

                光を受けて

                         燦燦と

                               与えるも愛

                                        受け取るも愛”

                        Yょㇼ

                                                  敬白  

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハメハメハ大王 | トップページ | 地獄にいて天国を見る強さ »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ