« ブログ | トップページ | 絶対 »

生きているから

2015年7月28日(火) by キヨタカ

 車を運転している方ならお馴染みのJAF.

Img_0062

私もガス欠等で、何度かお世話になった(^-^;

毎月送られてくる会報誌の裏表紙には、星野富弘さんの素敵な詩と画が掲載されている。

 

今月の詩は・・・

痛みを感じるのは

生きているから

       悩みがあるのは

       生きているから

                傷つくのは

                生きているから

                       私は今 かなり 生きているぞ

 

裏表紙を開くたびに、毎回ハッとさせられる。

真理とは、何か深遠彼方にある難解なものではない。

普段は見過ごされがちな日常生活の中にあって、発見されるのを辛抱強く待っている。

 

星野さんは、体育教師として指導中に脊椎損傷。

首から下の運動機能が奪われてしまった。

しかし、肉体的自由のかわりに・・・と言っては失礼かも知れないが、心の自由に目覚めた。

星野さんの詩や画が心に響くのは、それらが理屈ではなく、曇りのない純粋な心に写った真実を、やさしい言葉と絵でさりげなく表現しているからだろう。

« ブログ | トップページ | 絶対 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

拝啓、、、。

       三句

            ”ありふれた

                         自分の奥に

                                         鳴り潜め”


          ”日常に

                         鏤められた

                                          神秘かな”


          ”人々に

                       気づかれるまで

                                          神隠れ”


                          Yょㇼ

                                                  敬白
    

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログ | トップページ | 絶対 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ