« 一本のネジ | トップページ | 強烈な浄化が起きたリトリート〜Kさんの感想 »

『明確』の意味

2015年10月16日(金) by キヨタカ

昨晩、アジズ時代からの熱心な瞑想家のTさんからメールがあった。
 
未だに、未だにステート・オブ・プレゼンスが明確にならず・・・
 
との事。
 
Tさんは、過去15年間情熱的にステート・オブ・プレゼンスに取り組んでおられる。
 
また瞑想も続けている。
 
だから、明確にならないはずがない。
 
と、いつも思うのだが・・・
 
いつも、「明確にならない」と言い続けている。
 
おそらく、『明確』という事の意味を取り違えておられるのだろう。
 
 
世の中には、『何でも明確にしたい』という人々が、大勢いる。
 
数学者なんか、その典型例だろう。
 
しかし何でも明確にしたい数学者でも、明確に出来ない数字がある。
 
例えば、2乗したら2となる元の数。
 
つまり、ルート2の事だけれども・・・
 
√2=1.41421356・・・(一夜一夜に人見頃・・・)
 
と無限に小数点が続き、絶対に終わりがない。
 
だから 、決して明確に整数として記述出来ない。
 
数学者も、『明確にするのは無理』と諦めて・・・
 
『無理数』
 
名付けた。
 
 
古代ギリシャでは、『何でも整数で明確に表される』と信じていたそうだ。
 
「三平方の定理」で有名なピタゴラスは、「万物の源は数」であると主張して宗教団体の教祖にまでなったと言う。
 
 
ところが、あろうことか弟子のヒッパソスが右のようなSquare_root_of_2_trianglesvg
 
直角三角形の場合、整数の比では表せないことを発見。
 
驚いたピタゴラスは、この数の存在を封印。
 
遂には、ヒッパソスを殺害してしまったとかヾ(.;.;゚Д゚)ノ
 
 
 
しかし明確にできないからといって、無理数を封印しても殺害しても、あるものはある。
 
だから、エイ・ヤーと、ルートをかけて・・・
 
√2としてダイレクトに認識する他に方法がない。
 
 
ステート・オブ・プレゼンスも、それと似ている。
 
五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)で認識は出来ない。
 
なぜなら、五感で認識できるものは、全て五感の対象物だ。
 
プレゼンスとは五感を通して認識している主体の事。
 
鏡は外側のあらゆる景色を映し出しても、鏡としての自分自身は映せないのと同じ理屈だ。
 
 
だから、エイ・ヤーと、認識のベクトル(方向)を逆転させて・・・
 
ステート・オブ・プレゼンスとしてダイレクトに認識する他ない。
 
明日のスカイプセッションでは、今度こそ必ずダイレクトに認識して欲しい。

« 一本のネジ | トップページ | 強烈な浄化が起きたリトリート〜Kさんの感想 »

感想」カテゴリの記事

コメント

拝啓、、、、。

     一歌

        ”「解らない?!」

                  気づかぬ私は

                           誰だろう

                                 静けさを感じ

                                         頭を弛めた”


 P・s、、、、連ちゃんの日誌が続き嬉しい限りです(まぁ、日誌ですが{笑})起こるに任       せて、我々一つの為に続けて欲しいと願います、毎日の教えなので^^v

                       Yょㇼ

                                                  敬白  

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一本のネジ | トップページ | 強烈な浄化が起きたリトリート〜Kさんの感想 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ