« すべては上手く行く〜Yさんの感想 | トップページ | 一本のネジ »

浄化を伴う瞑想

2015年10月14日(水) by キヨタカ

今回のリトリートは、ほぼ全員がリピーターだったので、私も非常に気合が入った。

だから‥

未だかつてない深みに到達できるだろう。

と予想して、初日に通常行なう初参加者向けの説明や様々なテクニックはできるだけ省いた。

そして、静に座る瞑想を通して、存在の深みに浸ることに徹するようにした。

 

ところがΣ( ̄ロ ̄lll)、

初日の瞑想は、坐ることに苦痛を感じる参加者がかなり多かったようだ。

なんだか禅寺修行のようなエネルギーになってしまった(@Д@;

 

そこで、翌日の瞑想は従来通り、浄化を伴う瞑想やハートの瞑想を行った。

すると、エネルギーが一変。

参加者の誰もが、いつも通りの至福に満ちた瞑想体験を味わうことが出来た。

結果的には、初日の伝統的な瞑想修行と、翌日の動的な新しい瞑想技法の違いを体験的に  理解できて、私にとっても参加者にとっても良かったと思う。

 
それにしても、浄化を伴う瞑想技法がいかに素晴らしいものかを、改めて確認できた。
 
その多くはOSHOから学んだものだ。
 
かつて禅寺修行で精神崩壊の一歩手前まで追い込まれた事がある。
 
だから、浄化を伴う瞑想の大切さは人一倍よく理解しているつもりだった。
 
しかし、もうそろそろ浄化を伴う瞑想は必要ないのではないか?
 
時代は進化しているから、OSHOの革新的瞑想技法も時代遅れかも知れない?
と密かに思い始めていた。
 
 
ところが、今回のリトリートを通して、
 
今更ながら、OSHOの存在の素晴らしさに感動ヽ(´▽`)/
 
もちろんOSHOとて完璧ではないから、欠点や不足している部分もある。
 
しかし、OSHOの瞑想への貢献度は生半可なものではない。
 
釈迦の登場により、瞑想が広く人類一般に普及したように、
 
OSHOの登場により、人類は新しい瞑想技法を通して、新人類へと進化し始めることを確信した。
 
 
OSHOの下で瞑想を学べたことは、なんと幸運だった事か!
 
有り難く、幸せだ。
 
この幸せを、ぜひともみなさんに分かち合って行きたい(*^-^)

« すべては上手く行く〜Yさんの感想 | トップページ | 一本のネジ »

感想」カテゴリの記事

コメント

拝啓、、、、。

      一歌

         ”座ったり

                 動いても尚

                          深く往く

                                一挙両得

                                        両手に花か”


 P・s、、、、1~2週間続いた意味不明の胸の痛みが取れてました!天晴;^^v

                       Yょㇼ

                                           敬白m(__)m

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« すべては上手く行く〜Yさんの感想 | トップページ | 一本のネジ »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ