« 流れる | トップページ | ムカデの歩き方 »

リニューアル

2015年11月14日(土) by キヨタカ

修善寺温泉は、1200年の歴史を誇る伊豆最古の温泉。
 
伝説によれば 平安時代に空海が開いたと言われている。
 
しかし車で30分程度奥へ行くと、吉奈(よしな)温泉と言うさらに古い温泉がある。
 
奈良時代に行基が発見したと言われ、1300年の歴史があるという。
 
 
修善寺に越したばかりの頃は、風光明媚な伊豆半島が珍しくて、暇を見つけてはドライブを楽しんだものだ。
 
もちろん、吉奈温泉にも行った。
 
東府屋という老舗旅館に岡本太郎のギャラリーがあるというので見に行ったのだ。
 
 
最近は、暇を見つけては海へ行ってしまうので、伊豆半島巡りは殆どしない。
 
しかし今日は朝から雨で、 海にも行けないが気分は最高。
 
そこで・・・
 
「久しぶりに、ちょっとドライブしよう!」
 
ということで、ベーカリーが新設されたという噂の東府屋へヨガビと2人で出かけた。
 
 
 
到着してびっくり仰天!
Img_2475
 
「え!行き先を間違えた?」
 
と思ったくらい・・・
 
東府やResort&Spa』として、完全リニューアル。
 
3.6万坪という広大な敷地いっぱいに広がる非常に洗練された和のリゾートに大変貌を遂げていた。
 
 
 
 
 
今日は雨ということもあり、自然の美しさがよりいっそう体の中に染み込むような感じ。
 
あたかも日本画の中にすっぽり入り込んだような、不思議な体験だった。
 
 
お目当のカフェでは、足湯に入りながらコーヒーとパンを楽しめる。
 
日本情緒豊かな大自然の風景と、西洋風のカフェが見事にマッチ!
 
車で30分程度と、ドライブにちょうど良い距離。
 
新たなお気に入りのスポットとして、これから時々お世話になりそう。
 
 
すべてこの世は生々流転していく。
 
どんなに古い旅館だって、手をかければ見違える程素敵な場所へと変貌する。
 
どんなに古い人間だって、多少の手をかけさえすれば、変貌可能だ。
 
気づきは、意識のリニューアル!
 
自己の本性に気づいたら、あとはそこに寛ぐのみ。
 
足湯よりも暖かいエネルギーが、存在全体を満たしてくれるだろう。

« 流れる | トップページ | ムカデの歩き方 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

拝啓、、、、。

     一歌

         ”諦めず

               毎日毎瞬

                       繰り返し

                              生々流転

                                      ガラリと変わる”

                  Yょㇼ

                                                  敬白

本当にそうですね。
ここにコメント書かせてもらったり、他にも色々あったりしたことで、私は愛のエネルギーの海の中にある樽の中に居たんだ、と気づきました。そしてその気づきは、その樽の蓋を外し、空っぽだった樽の中を海水、愛で満たしていきました。


そして、樽も無くなってしまいました。
まるで、何も起こってないかのように


そう、樽も海も、こういうものなのね...そうわかれば、ただ、そこに寛げばいいのですよね。なるほど。


雨が降れば傘をさせばいいんだ。
寒かったら暖めてあげたらいいんだ。
生きるってシンプルなんですよね。そっか、十牛図だ!思い出したっ!笑


嬉しい!!これは少し前から疑問だった事の答えです!そっか、そっか!世界は最初から何も隠してないのですよね!


自然のそばでお暮らしなのですね...いいなぁ~。うらやましい。山行きたい!!サーフィンしてみたい!!笑

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 流れる | トップページ | ムカデの歩き方 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ