« 病気は治る! | トップページ | 41歳! »

シンクロニシティ

2016年6月16日(木) by キヨタカ

今朝は、施設の庭の草刈りをしながら、やたらMさんの事が気になった。

Mさんには、長いことリーラスペースの手伝いをして頂いた。

草刈り機を使った仕事など、夏場はかなりの重労働なのだが、いやな顔一つせずとても楽しそうに手伝ってくれた姿が脳裏に浮かぶ。

リトリートでは毎回とても素晴らしいエネルギーを分かち合ってくれたので、懐かしく思う参加者の方々も多いだろう。
 
 
「自分を捨てるためインドへ行く」
 
・・・ という言葉を残して旅に出た。
 
あれから早くも2年近くが経過しようとしている。
 
「Mさん今頃どうしてるだろうな~?」
 
「元気にしてるかな~?」
 
「もしかして、インドの山奥で路頭に迷っているのではあるまいか?」
 
等々、どんなにノーマインドで草刈りに励もうと思っても、マインドの会話が止まない。
 
 
庭仕事を終え、風呂に入って一息。
 
パソコンを開いてメールをチェックしたら・・・
 
Mさんから久しぶりのメールが届いていて、びっくり仰天してしまった。
 
これって、教科書に載ってるみたいな典型的なシンクロニシティだ!
 
 
* * Mさんのメール * *
 
キヨタカさん ヨガビさん
 
お久しぶりです。
 
おふたりともに、またその他の皆々様もお元気でしょうか。
 
私は元気でやってます。
 
ネパールのポカラからムクティナート
(トレッキングルートで有名なアンナプルナサーキットの一部)
 
に巡礼に行ったり、
 
ルクラからエベレスト街道を北上して、ゴーキョまでトレッキングしたり。
 
三ヶ月ほどネパールで過ごして、6月上旬に再びプッタパルティに帰ってきたところです。
 
7月の下旬に日本に一時帰国予定です。
 
(略)
 
 
とても元気そうで何より。

Image1_2

トレッキングの最中に撮影したと思われるヒマラヤの素晴らしい写真も届いた。
 
夜明け前の絶景である。
 
何やら、真実の光が差し込み始めたMさんを彷彿とさせる。
 
帰国したら、インドの体験をたっぷり語ってもらう予定。
 
ついでに、環境整備もお願いしようヽ(´▽`)/
 
と今から虫の良い画策をしている。
 
 
写真:ヒマラヤ山塊と氷河 by M upwardright
 
標高5360メートル(ゴーキョピーク)からの日の出前

« 病気は治る! | トップページ | 41歳! »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 病気は治る! | トップページ | 41歳! »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ