« 〜にも関わらず | トップページ | 浜松瞑想会 »

タイミング

2017年1月6日(金) by キヨタカ

 年末年始を実家で過ごし、昨晩修善寺に帰宅。Img_3118
 
久しぶりに富士見荘(我が家)からみる今朝の富士山の眺めは、最高ヽ(´▽`)/
 
 
年末年始の実家はなんだかんだと慌ただしくて、4日のワンデー&ナイトイベント at 新宿の報告も書けず(ρ_;)
 
今ようやく、ほっと一息入れて、今から修善寺で正月気分を満喫するぞ!
 
(仕事初めで頑張っておられる方、ゴメンなさい(人><。)
 
 
今更で恐縮ですが、先日は新年のスタートを切るに相応しい瞑想会だった。
 
その中のエピソードを一つ・・・
 
Sさんは、今回初めて瞑想会に参加。
 
他団体の瞑想会にも参加した事はないと言う。
 
 
ところが、良く話を聞いてみたら・・・
 
なんと今から17年前のお正月(2,000年)に、私がアジズについて面白おかしく書いたブログの記事を、その当時読んだ事があると伺い驚いたヾ(*゚A`)ノ
 
あの当時はアジズこそ『史上最高の覚者』と惚れ込んで、某氏のブログをお借りしてその素晴らしさを紹介したのだが・・・
 
当時の瞑想仲間からは、ほとんど理解をして貰えずもどかしい日々を過ごした。
 
しかし何事も、タイミングというのがあるのだろう。
 
あれから、大勢の瞑想仲間がアジズスタイルの瞑想を学ぶ恩恵を受けている。
 
Sさんも17年の歳月を経て、ようやく瞑想会への準備が整ったのだ。
 
 
数秘術の誕生数が6(愛)のせいかどうかは知らないが、私はすぐに惚れ込むタイプ。
 
OSHO、アジズ、フーマン、五井先生、出口王仁三郎等々色々な覚者に惚れ込んで、その都度その内容をシェアして来た。
 
今、私はリーラスペースの瞑想会に惚れ込んでいる。
 
こんな素敵な瞑想会なのに、なかなかその良さを理解して貰えないけれども・・・
 
やはり何事も、タイミングだ。
 
 
タイミングを迎えた人がいつでも参加できるよう、今後とも地道に瞑想会を続けたい。
 
というわけで、来月の瞑想会は2月4日(土)という事で、宜しく(* ̄0 ̄)ノ

« 〜にも関わらず | トップページ | 浜松瞑想会 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 〜にも関わらず | トップページ | 浜松瞑想会 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ