« 原因を取り除けば・・・ | トップページ | 百花繚乱 »

知らない方が・・・

2017年4月11日(火) by キヨタカ

今話題の映画:「ゴースト・イン・ザ・シェル」をヨガビとMさんと見に行った。
Maxresdefault
 
話題といっても、「アメリカ公開で大コケ」という話題なので、見るのに多少の勇気が必要だった。
 
映画館まで行くのは、久しぶり。
 
「ゴースト・イン・ザ・シェル」は士郎正宗原作のSF漫画「攻殻機動隊」が原作で、原作、アニメ、劇場版といずれも人気作品。
 
熱狂的なファンも多い。
 
ヨガビやMさんもかなりのファンで、よく話題になる。
 
せっかく見に行くなら迫力満点のIMAXの3Dにしようと、わざわざ湘南までドライブ。
 
夫婦50割とシニア割引を使える身分になったので、懐に優しい年齢となり 嬉しいやら悲しいやら(;д;)
 
 
 
主演のスカーレット・ヨハンソンの演技がとても良く、私は結構楽しむ事が出来た。
 
「前評判と違って結構面白かったけど、どう?」
 
映画観賞後に2人の感想を聞いてみたけど、聞くまでもなく2人ともイマイチな様子がありあり。
 
2人とも既に「ゴースト・イン・ザ・シェル」の世界をアニメ等で堪能している。
 
その独特の世界観と深い哲学性に2人ともハマっていて、私からすると攻殻マニアの域に達している。
 
だからそれと比べて、どうしてもこの映画は残念という事らしい。
 
 
私の場合は彼らと違って殆ど何の予備知識もなかった。
 
それが、映画を楽しむのにむしろ良かったみたい。
 
『無知は罪なり』とはソクラテスの言葉だが、映画に関しては、何の期待も予備知識もない方がシンプルに面白く感じるようだ。
 
そういえば、『無知の知』と言う言葉もソクラテスだったと思う。
 
知らない方が幸せ、と言う事も人生には多い。
 

« 原因を取り除けば・・・ | トップページ | 百花繚乱 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 原因を取り除けば・・・ | トップページ | 百花繚乱 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ