« 羽田にて | トップページ | 鹿児島イベントの感想〜川のせせらぎのように〜 »

鹿児島イベント終了

2017年6月25日(日) by キヨタカ

鹿児島のワンデーイベントが無事終了。
 
昨年の11月に続き、今回で2回目。
 
全員が再参加者だったため、瞑想も深く入りとても手応えを感じられるイベントだった。
 
継続は力なり。
 
是非とも、鹿児島での瞑想会を続けて行きたいと思う。
 
今回のイベントをサポートしてくれたOさんから、早速感想のメールが届きましたので、一部を転載させて頂きます。
 
* * Oさんの感想 * *
 
今回は,多かった前回より少し少人数となり、静かな雰囲気で進められたのがよかったと思いました。

・・・

午前中のクンダリーニ瞑想(1stステージ),ジベリッシュ,レット・ゴー,そして,そのくつろいだ状態での座禅。

これは,くつろぎの中にプレゼンス,ビーイング,ハートが一体とない,とてもいい感じでした。

参加者も最初は緊張気味ですから,いい感じを得られるのだと思いました。

緊張感は大事ですね。

なかなかくつろげない私ですが,簡単にこの3つの統合でくつろぎの状態になるのは,流石にキヨタカさんの適切な指導ならではだと思います。


なんと参加者の中に,3週間ほど前に自分が消えるといういわゆる一瞥体験をされた方もあり,それをシェアしていただけたことはとても貴重なものになりますし,励みになりました。

変容が特別なものではないということが伝わって来ました。


午後は緊張感が薄れたところで,笑いと泣きの瞑想から,デヴァヴァニ瞑想で幼児期に戻り,アティシャのハートの瞑想などを自分に戻る瞑想を自由自在に駆使し,すっかりノーマインドに持っていく。

とてもいい瞑想会だったと思います。
 

家に帰って,未だに,くつろぎの中にプレゼンス,ビーイング,ハートが一体になっています。

これは,やはり体験しないとわからないですね。

また,是非,瞑想会を続けていただ行きたいと思いました。

 
今朝は,頭部にいい感じのエネルギーが止まっていて,そこにチューニングするといい感じになります。

しかし,ちょっとチューニング外すとマインドが活発に動いています。

キヨタカさんが感じられたように,私はこのうるさいマインドを静かにすることが先かもしれません。

進歩しないことも含めて自分の内側の導きを信じて,やっていこうと思います。

 
今回,参加した皆さんが瞑想会の開催をとっても期待されているのが,わかりました。

おそらく進歩が楽しくなってきている方が多いのですね。

・・・
今後ともよろしくご指導お願いします。

« 羽田にて | トップページ | 鹿児島イベントの感想〜川のせせらぎのように〜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 羽田にて | トップページ | 鹿児島イベントの感想〜川のせせらぎのように〜 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ