« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

リトリートの感想〜その先には無限のエネルギーが・・・

2017年7月22日(土) by キヨタカ

リトリートに初めて参加されたAさんから、感想のメールを頂いた。
 
率直な感想を有難う。
 
 
リトリートでは、「ブレゼンス→ビーイング→ハート」と、順を追って体験的に瞑想を理解できるようリードしている。
 
リトリートは3日なので、最終日にはハートの次元へと導かれる。
 
そして、愛による一瞥を得る人もかなりいる。
 
 
しかし実際の日常生活の中でこのプロセスが起こるのは、通常は長い年月が必要。
 
リトリートが終了したからといって、即座に「愛による転換」が起こるわけではない。
 
ぜひともリトリートの体験を、日常生活に落とし込んでいって欲しい。
 
 
例えどんなにネガティブであっても、「あるがままの自分をそっくり受け入れる」こと。
 
それが、「愛による転換」が必ず起こる秘訣だ。
 
それは、誰もが知識としては知っている。
 
しかし、体験して初めて「そうだったのかヽ(´▽`)/」と実感できるもの。
 
だから、オープンシークレット㊙️!
 
 
* * Aさんの感想 * *
 
この度は修善寺リトリートで大変お世話になり、どうもありがとうございました。
 
3日経ち、ようやく落ち着いてきたので、感想を送らせて頂きたいと思います。
 
参加する前は怒りの感情や心身疲労を感じていたので、
一人のスペースが確保出来た事が何よりも助かりました。
 
一人のスペースに安心して居ることが出来たおかげで、
自分の内側に深く入るポイントを見つける事が出来ました。
 
入口で安心感があったからこそ、深く入っていく途中の不安や恐怖も、乗り越えて、より深い部分に到達する事が出来たように思います。
 
自分の中心をやっと感じる事が出来て、最後にハート瞑想で愛に転換するところが難しかったです。
 
あらゆるネガティブなものを、一旦中心に入れて、それを愛に転換する作業は、本当に辛くて死にそうでした。
 
実際は死んでないけれど、一旦消滅させて、再生する作業は、
死から生という行程を踏んだ訳で、
大きな傷みを感じましたが、
その先には無限のエネルギーがある事が、少しわかりました。
 
その湧き出ているエネルギーが愛なのかな、、と体感出来ました。
 
この体験を何度も身体に染み込ませて、日常生活に落とし込んでいけたら、きっといろいろな変化が起こるのだろうなと思いました。
 
これからも続けたいと思っております。

リトリート終了〜Yさんの感想

2017年7月19日(水) by キヨタカ

 7月のリトリートが無事終了。
 
今回は、通常よりもシェアリングの時間を多く取ることになった。
 
そのせいもあり、とても親密な雰囲気の中、参加者それぞれの気づきがお互いの成長を自然に促し合う事が出来た。
 
別に私が意図して、グループを特定の方向へ導くことはしていない。
 
しかし自然に物事が起こる感じで、参加者それぞれが今回必要なものを受け取ってくれたように思う。
 
以前、某占い師から、
 
「あなたの役割は、カタリスト(触媒)です 。
あなたがそこにいる事で、必要な物事が自ずと起こるのです。」
 
と言われた事があるのだが、今回のリトリートを通して、その意味が分かり始めた。
 
 
参加者のYさんから、感想のメールを頂いた。
 
Yさんは初めてリトリートに参加された方ですが、彼の率直で誠実な在り方が、他の参加者やスタッフにとても良い影響を与えてくれました。
 
とても嬉しいです。


* * Yさんの感想 * *
 
今回
 
キヨタカさんのリトリートで受け取った内容が
 
自分を深く愛するように、
 神の子として創造したこの世界を、
 人を物を現象をマインドを愛せばいい」
 
そして、
 
Holly Spirit ( HS ) からも
「何一つ思い通りになることはないんですよ」
とのメッセージを受け取り、
 
だから、
「神に祈ろう」ということを経験として頂きました。
 
特にHSからの
「何一つ思い通りになることはないんですよ」は、
僕のエゴの自力感を、
徹底的にあきらめさえてくれる経験を頂きました。
 
そして、
今朝、会社に出勤する電車で
祈りをささげていたら、
ハートがいい感じで開き、
会社近くの道路をあるいていた時、
いつも音からプレゼンスに入ってたのですが、
 
キヨタカさんの瞑想で
「すべては無から生じる」ということを聞いたので、
 
そうだそうだ 
いつも音の「あること」に意識を合わせていたけど、
その裏にある「 無 」に意識を合わせようと思ってやってみました。
 
そうしたら、
あれ? 
これ じゃない?
と思いました。
 
あぁ、
まさしく これ 。

本当にずっと一緒に、
つねにあり続けていた 存在 にふれました。
 
あぁ、
本当に一緒にいて頂いたんですね と、
なんか書いてて今感謝と愛にあふれて、半泣きでいます。
 
今は仕事中なので(笑)
離れていますが、
またきっと戻れるかなと思います。
 
そして、
また離れたとしても、
ずっと共にあり続けて頂いていること、
信じられるし確信できると思っています。
 
本当にありがとうございました。
 
今日も
素晴らしい一日をお過ごしください。

by Y

庭仕事

2017年7月9日(日) by キヨタカ

皆さん、お久しぶり。

先週末に実家から戻ってから、庭仕事に精を出している。

予定では、草刈りはとっくに終了する筈だったけれど・・・

今は、イノシシ対策に追われている。

 

実は実家に帰っている間にイノシシが防護ネットを破って庭のあちこちを破壊。

Img_0625

まるで戦争で爆撃された跡みたいにヒドイ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

4月にせっかく植え直した芝も、再びほじくり返されてしまった。

さっそく施設の周囲を調べてみたら、防護ネットが見事に破壊された侵入経路を発見。

そこで、イノシシ用に開発された防護柵(商品名:イノシシくん)で塞ぐ事にした。

これで安心と思いきや・・・さにあらず。

翌日も、その翌日も、庭のあちこちが荒らされている。

 

そこで念入りに施設の周りを調べたら、以前「イノシシくん」を使って厳重に防御したはずの場所に大きな穴が開けられている事を発見。

「イノシシくん」すら破壊するのだから、相当に巨大なイノシシに違いない。

思案の末、建築用の足場に使う鉄板を使って、穴を塞いだ。

今週末に行われるリトリートまでに、なんとか庭が綺麗になるように頑張っている。

 

新宿ナイトイベントの感想〜心臓から白い羽が舞いました

2017年7月1日(日) by kiyotaka

昨日(土曜日)、新宿ナイトイベントが無事終了。
 
 
瞑想とは、ハートの奥に初めから存在している魂に目覚める事。
 
それは既に今、初めから存在しているのだから・・・ 
 
真摯に求めれば、目覚めはいつでも誰にでも起こり得る。
 
瞑想歴が長かろうと、初心者であろうと、目覚めることに本質的な違いはない。
 
 
初めて参加されたNさんから、感想のメールを頂いた。
 
目覚めの一瞥が起こったようで、とても嬉しい。
 
ぜひ瞑想を続けて下さい。
 
* * Nさんの感想 * *
 
今日の瞑想会は行けて本当に良かったです。
 
懐かしい人にも再会出来て、嬉しい事がたくさんでした。
 
びっくりしたのは、自分の本質が、妖精か天使の類いだった事です。
 
心臓から白い羽が舞いました。
 
・・・(略)・・・
 
またよろしくお願いします!
 
もっと深く自分を知れたらいいです。
 
お疲れ様でした。
 
身体がすっきりです!
 
by N

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ