« 見過ごしていた! | トップページ | ブルームーン瞑想会 »

不可思議な法則と美

2018年3月28日(水) by キヨタカ

 リーラスペースは春の草花が満開で、とても幸せな気分に❤️
 
最近ハートにエネルギーが一段とシフトしているのは、長年の瞑想のお陰だと感謝しているのだが・・・
 
もしかしたら、春の陽気と桜フェロモン(エフェドリン)のせいかも知れない。
 
 
原因は何であれ、「ただ生きている事で幸せな気分」なのが嬉しい。
Photo
 
昨年植えた桃の木に、再び花が咲いた!
 
花びらの数は数学的に決まっていて、1、2、3、5、8、13、21、34、55、・・・
とフェボナッチ数列に従っているそうだ。
 
 
試みに、桃の花びらの数を数えたら5枚。
 
ついでに、桜もゆきやなぎの花びらも調べて見たら5枚。
Photo_5
Photo_4
 
法則通りだったので感動!
 
 
 
 
 
 
嬉しくなって、スイセンの花びらを数えたら、残念な事に6枚でフェボナッチ数列ではなかった(ρ_;)
Photo_9
 
こぶしは花びらがすぐに散るので、幾つなのか良くわからない。
 
椿は、花弁が多過ぎてこれまた判別不能。
Photo_8
Img_1093_2
 
 
全て例外のない法則はない、というのが法則なのだろうが・・・
 
人間には計り知れない不可思議な法則が全宇宙を貫いているのは確かだ。
 
直感的にその法則を感じる事で、人は自然の美しさを感じるのだろう。
 

« 見過ごしていた! | トップページ | ブルームーン瞑想会 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 見過ごしていた! | トップページ | ブルームーン瞑想会 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ