« ワンデーイベント終了 | トップページ | しだれ桜 »

お花見

20180404_102616_2

2018年4月4日(水) by キヨタカ

 母を連れて、私の故郷である「元KDD小山送信所の社宅」にお花見に行く🌸
 
春になると社宅の道筋に植えられた桜が一斉に開花して、見事な風景になる。
 
20180404_102749_2
今は住宅は全て撤去されてしまったが、敷地と桜は当時のまま残っている。
 
 
ここは私が11歳まで過ごした場所。
 
大自然の中の抜群に安全な環境で、福利厚生施設も充実。
 
子供にとっては、文字通り天国だった。


瞑想とは、「真実の自己」 に寛ぐこと。
 
『この「真実の自己」こそが本当の故郷でありそこに寛ぎなさい』
 
いにしえの覚者方が好んで使った比喩だが、私にはその表現がピンとくる。
 
桜に囲まれた我が家の原風景が、深く脳裏に刻まれているからだ。
 
 
幼子だった頃、人は誰でも純真無垢でブッダの意識そのものだった。
 
残念ながら、一般的にはそれを思い起こす事が難しい。
 
私の場合は、子供時代の幸せだった頃の記憶を簡単に呼び起こせる場所が、こうして今でも存在している。
 
実に有難く、自然に感謝の念が込み上げて来る。

« ワンデーイベント終了 | トップページ | しだれ桜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワンデーイベント終了 | トップページ | しだれ桜 »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ