« ナイトイベント(8月) | トップページ | 鹿児島ワンデーイベントのお知らせ »

感謝についてのシェア〜瞑想会の感想

2018年8月31日(金) by キヨタカ

 8月も今日が最終日。

相変わらず暑いけれども、どことなく秋の気配が漂い始めた。

夏から秋へと季節は巡り、瞑想会で満月だった月も、今は半分くらいに・・・

 

壮年時代を満喫している人間もまた、やがて老年期となり消え去る運命にある。

まだ三日月くらいの青年時代は、夢や希望を抱いて満願成就を願うのも成長にとって大切なプロセスだ。

しかしやがて迎える満月のピークを過ぎ去れば、否応無しにエネルギーは下降線を辿る。

好むと好まざるとに関わらず・・・

不可逆的に起こる時間の流れ、それこそが宇宙の摂理だ。

 

『新月の時は願い事をすると良く、満月の時は感謝するのが良い』

とニューエージではよく言われるが、なかなか理に叶っている。

新月の時に足りないものはどんどん満たされるが、満月を過ぎれば失うばかり。

足りないものを追い求める代わりに、既にあるものに感謝する事で、人生は最後まで満ち足りたものとなる。

 

そこで、先日の瞑想会のシェアリングでは、『感謝している事』について語ってもらった。

『ただ生かされている事に感謝している』人から、『感謝出来る事なんか一つもない』と正直に告白してくれた人まで様々な反応があり、とても感慨深い。

別に感謝出来るのが良いとは思わない。

感謝出来る事が例え一つもなくても、それに気づけるかどうかがポイント。

それに気づけなかった人も、気づきのない事に気づいたところが素晴らしい!

 

最近とても熱心に瞑想会に参加して頂いているAさんから、瞑想会の感想メールを頂いたのでシェアします。

 

「* * * Aさんの感想 * *

キヨタカさん、こんにちは。
 
先日は新宿ナイトイベントでお世話になり、どうもありがとうございました。
 
 
満月の日で、感謝についてのシェアをしてからの瞑想で、またたくさんの気づきがありました。
 
私はシェアの時に、普段、感謝をしていないと言ってしまいましたが、
本当はいつも周りの人達に感謝しており、無力な自分は生かされているなぁ、と思いながら生活していました。
 
なぜ感謝していない、と言ってしまったのか、ずっと気になっていましたが、ようやく見えてきました。
 
いつも不安を感じたり、自信のない時に、他人の言う事ばかりに耳を傾け、
本当は自分の内側でたくさん何か言っている子がいるのに、何も聴こえない振りをしていた事。
 
その子はちょっとユニークでクレイジーな子だから、社会の中ではあまりにも規格外だから、世に出してはいけないと思っていた事。
 
でも実は本来の自分はその子で、今まで自分だと思っていたのは、社会の中で一生懸命がんばって無理していた自分だという事。
 
いない事にしていた、強烈な子をリアルに生きる事が本来の私の生きたい事だと気づきました。
 
新宿ナイトイベントに参加して、気づきが起こった事に感謝です。
 
先日帰宅後にアマラのFBアカウントにも、少しシェアを投稿しました。
 
また瞑想会に参加する時は、どうぞよろしくお願いします。
 
By A

« ナイトイベント(8月) | トップページ | 鹿児島ワンデーイベントのお知らせ »

感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ナイトイベント(8月) | トップページ | 鹿児島ワンデーイベントのお知らせ »

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ