カテゴリー「ヨガビとの対話」の記事

才能のある人は幸せ?

2015年6月7日(日) by キヨタカ

キヨタカ(K):五嶋龍(ゴトウリュウ)って、ヴァイオリニスト 知ってる? 
        有名な五嶋みどりの弟なんだって! すごい才能だね!!R20110206a
 
ヨガビ(Y):五嶋みどりを知らないんだから、 
       知るわけないでしょ(゚Д゚)ハァ?
 
K:イケメンの若きヴァイオリニストなんだけど、 
   ハーバード大学で物理学を専攻、 
  趣味は空手で黒帯3段だって!
 
Y:ふ〜ん、世の中広いから、 
  色んな人がいていいんじゃない、それで?
 
K:ヨガビは音楽も物理も武道も興味ないから、 
  関係ないだろうけど・・・
 
Y:キヨタカは関係あるの?
 
K:子供の頃、ベートーベンとアインシュタインに憧れて、
  音楽家か物理学者になるのが夢だった(^-^;
 
Y:それで?
 
K:ピアノはバイエル(初歩教本)で挫折、 
  物理学には苦手な算数が必要なのを知って諦めた。
 
  ・・・それで剣道場に遊びに行って防具に触ってみたんだけどね。
 
Y:汗臭くて耐えられなかった、と言ってたよね〜?
 
K:もしも龍君みたいに才能に恵まれて、 
  音楽家で物理学者で武道の達人だったら人生楽しいだろうな〜♪
 
Y:そうとも言えないでしょ? 
  才能がありながら苦しんだ人も大勢いるし・・・
 
K:確かにそうだね。 
  天才ヴァイオリニストで『タングルウッドの奇跡』の五嶋みどりさんも、 
  一時は鬱と拒食症に悩まされたと言うし・・・
 
Y:『才能があるから凄い人』という事には違和感があるな〜。。
 
  凄い人というなら、私の姉なんてかなり凄いと思うよ。 
 
  だって2人の子供が生んだ4人の孫の面倒を、 
  一手に引き受けてるんだもん!( ̄□ ̄;) 
  私はまねできないよ。。
 
K:確かに! 
 
 『赤ん坊の泣き声には耐えられない( ̄Д ̄;;』 
 
  と悟ったOSHOも語っていた。
 
  その4倍の重圧に平然としているお姉さんは天才かも・・・
 
Y:でも、どんなに才能に恵まれても年齢とともに失われていくのも事実だよね?
 
K:天才イチローだって、50過ぎたら当然引退だろうし・・・
 
Y:結局は他人に認められる事とか、特別な才能よりも、 
  自分がただ在ることの価値を発見することの方が 
  本当の幸せを味わえるんじゃないかしら・・・?(・・?)
 
K:する事から在る事へ、ということで、 
  修善寺日誌らしいオチになったね\(;゚∇゚)/ 
 
 

メインホームページ

リンク

無料ブログはココログ