« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年11月

紅葉狩りに行きました

2016年11月21日(月) 曇り by ヨガビジャ 
 

父とキヨタカと私の3人で紅葉狩りの一泊旅行に行ってきました car  
 

これまでは目の不自由な母が人混みが苦手であることと、私が人混みでこのメンバーをまとめることにストレスを感じたくなくて、あえて紅葉の時期は避けていたのですが、先々月、  
 

まだ紅葉、観に行ったことないな・・・( ̄⊥ ̄) ボソ 
 

と、父にピンポイントで突かれてしまったので、誕生日のお祝いも兼ねて琵琶湖周辺の紅葉を観に行きました。 

 
旅行を計画すると毎回天気やら暑さ寒さやら気になる事がいっぱいですが、今回もお天気には恵まれ、聞くところによると一番の見頃だったそうです。 
 

 近江八幡では Img_1418_2
 八丁堀めぐりの 
 舟に乗りました 
 
 
 
 
 
Img_1449 
その後 
 湖東三山のひとつ 
 金剛輪寺に行きました 
 
 この写真は観終わって 
 山門を出るところです 
 なぜなら、、 
 
Img_1448 
入るときは 
 人の流れに乗らないと 
 危なっかしいから。。 
 
 紅葉の素晴らしい 
 お寺のひとつなので 
 観光バスも数台駐車中
^^; 
 
Img_1433
 手が震えて撮れん... ( ̄⊥ ̄;) 
 と言う父を 
 大丈夫! 
 何枚も撮れば1枚くらい 
 偶然撮れてるって!♪(*^ 。^)ノ 
 と励まし、 
 

Img_1462 庭園を一周したところで 
 ちょっと休んでもらったりして 
 
 
 
Img_1447  紅葉を堪能 maple 

 
 
 
 
 
 
 
Img_1478 翌日は 
 やはり紅葉まっ盛りの 
 
日吉大社へ 
 
 坂道に弱い父ですが 
 
 
 
Img_1480
 目の前の紅葉に引かれてか 
 ペースも落とさず歩きました 
 
 
 
 
 
 
Img_14702 ゴール shine 
 
 
 
 
Img_1484
 こちらは 
 余裕の笑顔
notes 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1497 父の目のつけどころは 
 たわわなミニ柿
eye 
 
 車に乗っている時から 
 あっちこっち、柿が 
 たくさん成っとるわ ( ̄⊥ ̄) ボソ 
 
言ってたっけ^^;  
 
 
Img_1506
 父が珍しくおみくじを購入 
 小さな猿の置物入りが 
 気に入ったのか 
 来年、申年だな・・・
( ̄⊥ ̄) 
 
いや、今年だってば!( ̄◇ ̄;)  
 お父さん、年男でしょ!? 
 
などと会話して 

 
Img_1509 本殿の狛犬がこの旅行の 
 最後の一枚となりました 
  
 
なんとなく 
 父に似た狛犬を 
 よく見かけるので 
 つい撮ってしまいます 
 
やはり日本の紅葉はすばらしいですね。 
キヨタカと二人では決して来ることはなかったでしょう。 
 
父の存在に感謝です。 

気に入るといいな

2016年11月8日(火) 曇り時々晴れ by ヨガビジャ 
 

父の部屋のい草の上敷きがかなり擦り切れていたので、新しい上敷きをネットで購入しました。 
 
以前、父に「どんなのがいい?」と聞いたら「隣りの部屋と同じのでいい」とのこと。 
隣りの部屋のは
モダンな柄が入っていましたが、父の部屋は広いのでサイズせいか、そのような柄ものは見つかりませんでした。 
 
結局、ネットで探しまわっていてみつけた熊本のい草を使用したものを選びました。 
 
選んだ一番の理由は、多少父の好みから外れても自分の地元産なら文句はないかな?と。。
(^^;ゞ 
 

これがその上敷。

Img_1365_2『残った土埃で汚れることが 
 ありますので、ご使用の前 
 雑巾で拭いてください』 

 とのことでしたので 
 固く絞った雑巾で拭きました 

 
 
Img_1366 この自然な柄が 
 気に入っています 
 
 い草の根と先の方を 
 交互に並べることで
 この模様ができるのだとか 
 
 
Img_1370_2 時間の経過ととも 
 消えてしまうものですが 
 それもまた自然でいいな 

 と思います 
 
 
 
 
雑巾がけの後、
私の両膝は白くなっていました 

それは製造過程で出る、い草由来のチリやホコリのようです。 
 

今も若干の乾いた土っぽさと、い草の青い清々しい香りが部屋に充満しています。まるで部屋の中に突然「自然」が登場して広がったような不思議な感じです。
 
この香りごと実家に運べることを願いつつ、元の袋に戻してしっかり封をしました♪
^^

初秋のお散歩

2016年11月7日(月) 曇り時々晴れ by ヨガビジャ 
 

今日は郵便局に用事があったので散歩がてら歩いていきました。 
 
温泉街へのこの坂道を歩くのは久しぶりです。 

 
Img_1377 街路樹のさざんかが 
 ちらほらと咲いています 
 

 
 
 
 
 
Img_1378 郵便局で用事を済ませ 
 温泉街へ向かうと 
 駐車場の木が 
 紅葉していました 
 
今月は父の誕生月で紅葉目当ての一泊旅行を予定していたので、ちょっとこの辺の紅葉の進み具合をチェックすることにしました。 
 

Img_1379_2 着いたのは日枝神社 
 紅葉のシーズンに備え 
 飾られた菊がきれいだけど 

 
 
 
 
 
Img_1381 紅葉はまだまだですね 
 木によるのかも 
 しれませんが 
 
 
 
 
 
Img_1385 境内 
 
 
 
 
 
 
 
実はさっきの駐車場の向かいには
デイリーヤマザキがあり、私はここの豆大福が好きで郵便局に来る用事があるといつも買ってしまいます。 
 

その豆大福、本当は帰ってから食べるつもりでしたが、神社の境内が静かで、暖かで心地いいので、ひなたぼっこしながら早々にベンチにいただくことに。。 b (^〜^*) ウマー 
 
ここには大きな夫婦杉が
あり、その横に安産祈願の絵馬がたくさん掛けられていました。 
その願いのほとんどは「元気な赤ちゃんが授かりますように」というものですが、「赤ちゃん3人欲しいのでお願いします」とか、、 
お願いの仕方にも個性を感じられて微笑ましかったです。 
 
そんなこんなでここでゆっくりし過ぎてしまったので、お隣の修禅寺には行かないで帰ることにしました。 
 
今食べた豆大福のカロリーを帰りの上り坂を早歩きして消費するつもりだったのですが、いろんなものが目に止まり結局のんびりペースでしたが...
(^^;ゞ  
 
161107_142530_3 道端に立派な
むかごが 
 たくさんありました 
 
 写真を撮って 
 そのままポケットへ 
 
 もう一度
むかごご飯が 
 食べられそうです♪
 
 
161107_143037 家に帰り庭のつつじに 
 巻き付いた蔓草をとっていたら 
 隣の空き地からはみ出した枝に 
 どんぐりが、 
 そして横にはまた 
 大きなむかごがありました 
 
 近くほど 
 気づけないものですね 
 
紅葉には早いけど、十分に秋を満喫できました
maple
 

足元の小さな世界

2016年11月6日(日) 晴れ by ヨガビジャ 
 

今日庭掃除をしていたら、足元のすごく小さなものに気づきました。 
Img_1334 頭(カサ?)が 

 2ミリにも満たない 
 極小きのこが 
 あちらこちらに
^^ 

 
 
 

Img_1337 小さな花 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1340_2 まるい
 なにかも

 
 
 
 
 
 
Img_1343 赤いきのこ
 
 
 
 
 
 
 
Img_1353 ひらひらした 
 白いのもかわいい
 
 
 
 
 
 
Img_1355 小さくて 
 まるくて 
 柔らかそう。。 
 
 こういうのを眺めていると 
 こころもまるく 
 柔らかくなります
(o^^o)   

 

シンプルがうれしい

2016年11月5日(土) 晴れ by ヨガビジャ  
 

朝晩はめっきり冷え込むようになりストーブが恋しいこの頃。 
 
でもここ数日は秋らしい晴天に恵まれ、陽当たりのいい窓際が心地よくて、
お陽さまの移動に合わせ座椅子を抱えて部屋を移動しています。(((((((( (* ̄ー ̄)ノ”ひなた〜 sun 

 
昨日は毎日せっせと集めていたムカゴを使いムカゴご飯に初挑戦。 
 
いつもは拾った栗と一緒に茹でてそのままつまんで食べてしまうのだけど、やはり手をかけたらかけた分だけ美味しいし心も満たされま
す。(∪)ホッコリ

 
161104_180303_2  
自然の恵みを前にすると自ずと 
 ありがたいなあ〜♪ 
 という気持ちが湧いてきて… 

 
 すると豪華さより 
 シンプルさがうれしく感じます 
 
 こんなに豊かな庭ですから 
 イノシシが来るのも 
 仕方ないですね
 
^^;   
 

この季節お決まりの・・・

2016年11月4日(金) 晴れ by ヨガビジャ 
 

イノシシの被害が深刻です。 
 
161103_065918_2  
一晩の被害としては 
 
最大の面積かも? (--) ヒクヒク       
 
 
前日には、この1/4くらいの面積の別の場所を直したばかりだったのに、そこを再び掘り返された上に今朝はこれです。
_||il|li

 
さすが連日ともなると直す気力もそがれ1日放置していたけど、芝生がどんどん乾燥していくのを見るのも忍びなくて、さっきちぎれてひっくり返った芝生をまた直してきました。 

 
直したと言っても、泥だらけで裏表の判別すら難しい決して揃うことのないジグソーパズルをしているようで、、。 
芝生の破片を露出した地面に並べて長靴でトントン踏んで均すくらいなんですけどね。 
 
161104_112012←現在 
 元通りになるとは思えないけど 
 気持ち的には落ち着いたかな? 
 
 
 今度またやられたら 
 あとはキヨタカに任せようっと 
 ヤレヤレ
( ; ̄- ̄)=3 
 
 

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

メインホームページ

リンク