« 水族館に行ってきました/その2 | トップページ | 1つ咲きました »

梅の花が咲きました

2018年2月25日(日) 晴れ時々曇 
 

温泉街に下りて行くと家の庭先などで紅や白の梅が咲いているのを目にしていましたが、ここの施設の梅もやっと咲き始めました。 
 
我が家の梅はもう少しかかりそうですけど。。 
 
Img_1768 指先かじかむ寒気に 
 
たおやかだけど力強い
  
 
 
 
 
Img_1775
 背中あわせは 
 なんとなく温か
 
Img_1782 
 
 
 
 

 
 
 

 
Img_1782_3 たくさんよると 
 華やかさにわくわく
heart02

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 昔Img_1789_3こんな小枝を手折って Img_1796
 髪にさしたのが 
 かんざしになったんだろうな 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
Img_1796_2 
 
 
 
 
 
 硬いつぼみが 
 少しずつゆるみ 
 ほどけて 
 ふくらみ 
 花とひらく 
 
 
それだけのことがとても美しいと感じるのは 
自分の中に同じものがあることを 
どこかでしっているからなんだろうな。 

 

« 水族館に行ってきました/その2 | トップページ | 1つ咲きました »

お散歩*日記 」カテゴリの記事

コメント

oshoの desire と will の話を思い出しました。

ゴッホが『夜空の月と星の高さほどにまで育った樹々の絵(星月夜だと思うのですけど)』を描いていつも尋ねられる問いに、彼は「樹々はearthのwillを表している」と応じた。

やがてearthが、空高く輝くあの月と星々をはるかに越えて超えてゆく。その源泉 will。

自然界に数えきれないくらいのwillの現れ。よろこびです。

そして 僕達も

たしかにゴッホの星月夜、will に満ちていますね。
ゴッホ自身の 呼吸、生命、will に呼応して
すべてが繋がっているようです。

すべてが繋がっているようですね。

枯れているかのように見える樹木の小枝にダイナミックな力を潜める小さなふくらみが さらに膨らんで現れ出でる。木はさらに上へ。

見えない所で神秘的な動き。

Oshoがヘラクレイトスの話の中で「両極を生きる」ことを言っていましたけど、大地の中では下へ下へと根を張って行く。それこそ地獄を貫通するほどに。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水族館に行ってきました/その2 | トップページ | 1つ咲きました »

メインホームページ

リンク