« 朝の待ち人 | トップページ | 台風のさなか »

スズメに思うこと

2018年7月9日(月) 晴れのち曇り  
 
(一昨日に書いてアップできなかった日誌です) 
 
***
 
今日は朝から久しぶりの青空が雲間にちらほら見えて
ます sun  

 
心なしか鳥のさえずりも昨日までより軽やかに感じます。  
 
たまった洗濯物を一気に片付けて、しばらく干してない布団を干しまくるぞー
sign01の勢いの今朝の自分。オー! (o) > 
 
鳥のさえずりが軽やかに感じるといっても、今の私の心模様でそう感じているだけかもしれない。。

 
明日が今朝と同じでも、私の心が雨模様なら、
軽やかな鳥のさえずりも私の耳には届かない。 
 
昨日You Tubeで、スピリテュアル・カウンセラーの江原さんが、昨今の事件について語っている動画を少しだけ観ました。 
 
その中で「人がしあわせだったらこんな事件は起きないんです」江原さんは語っていました。 
 
それを聴いていたら、人はみな自分をしあわせにする責任(?)があるんだ...
と思いました。 
 
昨日、『スズメを見てるとほんわかした気分になって癒される』と私は書いたけど、それって「スズメがしあわせ」だから、私はそのご相伴にあずかってるんじゃないかと思えてきました( ̄⌒ ̄;  
 
それなら単純に、この世界や目の前の人をしあわせにしたいなら、ただ自分がしあわせになればいいはず。 
 
「これがああなったら、あれが手に入ったらしあわせ」とか考えている「今しあわせじゃない私が」、他の誰かをしあわせにできるはずないよね....
_;  
 
昨日は「
スズメと自分なにが違うんだろ?」と思ったけど、たぶんスズメは無条件に喜んでる気がする。 
 
もちろんスズメだってネコに襲われれば怖いしパニックになるけど、「いつもしあわせでいたい」とか「不幸は避けよう」とか、無駄な緊張や努力はしていないんだ、きっと。 
 
それがないことがしあわせ。
 
プラスするんじゃなくて、余分なものをマイナスすれば、すでにしあわせなんじゃない・・・
(*・◇・*)? 
 
スズメに思うことが多すぎな日々です。chick 
 
PS.文字が大きくなったり小さくなったりするの、直すのに疲れちゃったのでのそのままアップしました。
_||

« 朝の待ち人 | トップページ | 台風のさなか »

その他*日誌」カテゴリの記事

コメント

スズメはスズメ、犬は生まれた時から犬だ
けれどあなたはそうではない。ってOSHOは言ってたね。

 スズメは存在する、犬は存在する、けれどあなたは
動物と神の間に掛かる橋のようなもの
常に上がったり下がったり・・スズメにはそんな栄光も
未来も苦悩も困難さもない という訳ですけれど

 あなたも私も そもそも不思議な存在他ならないのですよね。

 不幸せを体験できるしあわせは スズメは持ち合わせてはいない
だろうと思える不思議ささ

 

感じたこと!

yogabijaの日誌は、文字・映像、時にアニメや音楽、そして ・・・ スペース ・・・なんかに託された 『詩』 。

その『詩』に それぞれが それぞれの世界から コメントする。

この 自由 が好きです。

最近コメントしたのは たけや と 僕 か。

手前味噌になったかも!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝の待ち人 | トップページ | 台風のさなか »

メインホームページ

リンク